ミシシッピニオイガメの「よもぎ」

メリークリスマス!

クリスマス大好きな我が家にとって、一年で一番大きなイベント期間といって差し支えない今日この頃。日にち的には少し早いですが、今年は24日も25日もド平日ですからね。一足お先に浮かれ気分の僕たちに、亀たちもお付き合いいただきます。

我が家の亀たち

まずはその前にごちそうで接待。クリスマス恒例のササミでおもてなしです。クリスマス皿の登場に、もう分かってるどんちゃんは大興奮。

ミシシッピニオイガメの「よもぎ」

よもぎは興奮しつつも、「たくさん頂戴!」とばかりに力強く僕を見つめます。それではお望み通り……

ミシシッピニオイガメの「よもぎ」

あーん

ミシシッピニオイガメの「よもぎ」

あーん

ミシシッピニオイガメの「よもぎ」

あーん

よもぎがごちそうを食べる姿はいつまでも見てられます。すっかりこの「カウンター越しの食事」が馴染んできました。

ミシシッピニオイガメの「よもぎ」

ということで、改めて。

ごちそうを食べ終えて、スンと澄ましたよもぎさん。先日のツリーのときといい、最近はしばらく落ち着いてくれるので写真が撮りやすいです。

ミシシッピニオイガメの「おはぎ」

続いてどんちゃん。こちらも先日のパッチワークに続き、訴えかけるような表情。ごめんよ……。

ミシシッピニオイガメの「おはぎ」

どんちゃんはお尻から入れられるよりも、やっぱり頭から入るほうがいいみたいです。

ミシシッピニオイガメの「あずき」

さて、最後にあずきですが……、こちらはもうさっさと出てしまいました。やはりお姫様のプライドが許しません。

ミシシッピニオイガメの「あずき」

憎らしげにブーツを横目に見つつ、足早に逃げます。

ミシシッピニオイガメの「あずき」

そこに第二のトラップが。まんまとスリッパに収まってしまいました。この冬大活躍の亀ホイホイです。

しかしこの後、引っ張り出してもなかなか出てこないという、僕らにとってのトラップが待ち構えていました。さすがはお姫様、転んでもただでは起きません。

ミシシッピニオイガメの「よもぎ」

そんなわけで、無事ににぎやかなクリスマスを送ることができた我が家。
今年もあと少し。なんとかこのまま何事もなく、ゴールテープを切りたいものです。

 

お読みいただき、ありがとうございました。更新の励みになりますので、以下のボタンをポンポンポンッとクリックお願いします!
▼ 犬猫以外もOKとのこと。ちょっと気になる。
▼ 犬猫以外もOKとのこと。ちょっと気になる。