IHANOYA

ミシシッピニオイガメと、ときどき家族。

PROFILE

このブログについて

ご覧いただき、ありがとうございます!
当初はおっさんの日常を細々と記録するだけだったこのブログも、いまやすっかりミシシッピニオイガメの飼育記録になりました。だいたい週一回、我が家の亀たちの様子を記録しています。親ばか全開で亀たちを愛でたり、様子がおかしいときには頭を悩ませたりと、人間二人と亀三匹で暮らす日常を綴っております。
なお、なにぶん僕ら夫婦も現在進行形で試行錯誤している真っ最中です。亀の個性も千差万別、飼育環境も様々ですので、当ブログを参考にしていただく際はお宅の亀さんの状況と照らし合わせて充分にご注意ください。

おはぎ

ミシシッピニオイガメの「おはぎ」
ウチにやって来た最初のミシシッピニオイガメ。我が家の癒し係担当です。特徴は垂れ目のファニーフェイスと頭頂部の大きなホクロ。
甲長15センチで体重500グラムとミシシッピニオイガメとしては最大級のサイズながら、性格はビビリ屋さんで甘えん坊。何をやっても鈍臭いことから、ついた愛称は「どんちゃん」。しかしもはや本名を忘れるレベルで馴染んでしまいました。
2013年5月生まれ。性別はたぶんオス。
特徴
  • ビビり
  • 意外と学習力がある
  • 脱走癖アリ
  • ヒーター大好き
  • 植木鉢の位置にうるさい
これまでについたあだ名
おはぎさん、どん、どんさん、どんちゃん、どん子ちゃん

おはぎの記事一覧はこちらから

よもぎ

ミシシッピニオイガメの「よもぎ」
二匹目のミシシッピニオイガメ。我が家の食いしん坊担当です。特徴はキリリとした目元と小さめの甲羅。愛称は「よもちゃん」や「よもも」など。
とにかくよく動きよく食べる、元気いっぱい天真爛漫な子です。無邪気に動き回り、他の二匹に煙たがられることもしばしば。一方で便秘症のため、水質悪化に敏感な繊細さも持ち合わせています。
2013年10月生まれ(推定)。性別はオスっぽいけど不明。
特徴
  • じっとしてない
  • 泳ぎが上手
  • 甲羅干しが好き
  • 生活習慣を守る
  • 空気中でもアクビができる
  • 噛み癖アリ
これまでについたあだ名
よも、よもも、よもちゃん、フーチバー

よもぎの記事一覧はこちらから

あずき

ミシシッピニオイガメの「あずき」
三匹目のミシシッピニオイガメ。我が家のわがまま担当です。特徴はどこから見ても丸い甲羅と小さな顔。愛称は「あじゅき」や「おひめさま」など。
もとより勝気な性格で、上の二匹にもひるまず威嚇することがあります。プライドが高いのか、一度怒るとなかなか弱みを見せない意固地な面も。2017年に大病を患いましたが、持ち前のガッツで見事に快復してくれました。
2014年7月生まれ。性別はたぶんメス。
特徴
  • 意外とビビり
  • 目つきが悪い
  • ダッシュが速い
  • 登るのが好き
  • よく寝る
  • どこででも寝る
  • 植木鉢の位置にうるさい
これまでについたあだ名
あずきちゃん、あじゅき、丸いの、末っ子、おひめさま

あずきの記事一覧はこちらから

ダンナ

トラッキー

苦手なものが多すぎるインドア派。京都生まれの京都育ち。2001年からの阪神ファン。
当初は亀の飼育に反対したものの、いまやもっぱら三匹の甘やかし担当。おはぎとは似た者同士でシンパシーを感じ、よもぎのアグレッシブさに押されつつ、あずきには振り回されっぱなし。

奥さん

ジャビット

歌って踊れる料理人。滋賀に生まれ、現在は京女見習い中。生まれてこのかた巨人ファン。
お寺の池で亀の可愛さに目覚め、ダンナを説得して飼育を実現。ビビりのおはぎにも無邪気なよもぎにも厳しい母であるいっぽう、似た者同士のあずきとはライバルの関係。