ぬっくぬく亀ウォーマー。

我が家のミシシッピニオイガメたち

この毛むくじゃらの物体は何だ!

正解は、最近お店でよく見る「フットウォーマー」です。両足を入れて温める、でっかいスリッパみたいなやつ。亀たちが好きに違いないと、奥さんが一目惚れして買ってきたのでした。

ミシシッピニオイガメの「おはぎ」

さっそく入ってるのは誰でしょう?

ミシシッピニオイガメの「おはぎ」

どんちゃんでした! 暗くて温かいとなると、これはもうどんちゃんストライクゾーンにど真ん中ストレート。

ミシシッピニオイガメの「おはぎ」

一度入ってしまったら、まったく出てくる気配がありません。後がつかえてるので仕方なく出してみると、どうやらぐっすり寝ていた様子です。

ミシシッピニオイガメの「あずき」

さて、順番待ちをしていたのはあずきさん。この子もこういうの、好きなんですよね。

ミシシッピニオイガメの「あずき」

案の定、吸い込まれるように入っていきました。体も小さいので、見えなくなりそうです。

ミシシッピニオイガメの「あずき」

こちらもまったく出てくる気配なし。これは間違いなく亀ホイホイですね。

我が家のミシシッピニオイガメたち

横からどんちゃんが入りたそうにしてますが、あずきはまったく譲る気なし。二匹仲良く使ってくれればいいんですけど。

ミシシッピニオイガメの「よもぎ」

さてさて、部屋んぽに夢中で最後になっちゃったのはよもぎさん。やはり興味はある模様。

ミシシッピニオイガメの「よもぎ」

身を乗り出して観察。でも、他の二匹と違って少し慎重な様子です。

ミシシッピニオイガメの「よもぎ」

結局、よもぎはフットウォーマーには入らず、なぜか僕の股の下で落ち着いてしまいました。今日は部屋んぽでハッスルしちゃったから、あんまり惹かれなかったのかな? ただ、また気が変わることも大いにありそうです。

ということで、予想通り亀たちに大好評のフットウォーマー。水換え中に落ち着きのない子でも、ここに入れればお昼寝しちゃうくらいリラックスしてくれそうです。

ちなみにこのフットウォーマー、我が家では亀専用になりそうです。僕らが使って、臭くなったりすると申し訳ないですからね……。

 

▼ 色々ありますが、亀用は熱源ないやつが安心。

記事データ

お読みいただき、ありがとうございました。更新の励みになりますので、以下のボタンをポンポンポンッとクリックお願いします!

コメント

コメントは承認制となっています。最初の投稿は反映まで時間が掛かる場合がありますので、ご了承ください。なお、人を不快にさせるコメントは非表示とさせていただきます。

“ぬっくぬく亀ウォーマー。” への2件のフィードバック

  1. すみこ より:

    こんばんは♪
    素敵なアイディアですね。
    ウチでもタオルはふわふわモコモコを亀専用に
    使っておりますが、薄手なので保温性はあまり期待出来ません。
    なので、タオルにくるまって私の膝の上がポジションになっております(笑)
    寝ると最長1時間は起きないのでたまに困ります(^_^;)

    • IHANOYA より:

      それだけ膝の上で安心してくれると嬉しいですよね~。(*^_^*)
      動けなくなるのも分かります。
      おはぎはタオルを上から掛けてやると膝の上で寝てくれますが、
      タオルを少しでもめくると起きちゃうので、逆にもっと安心して
      寝てほしいと思っちゃいます……。(^-^;

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です