あずき、試練の秋。

ミシシッピニオイガメの「あずき」

あずき、すやすや。

病気平癒からすでに1年。あずきの体力回復を祈ってエサをレプトミンスーパーに変えてから、同じだけの時間が経過してしまいました。上の二匹が普通のレプトミンを喜んで食べている隣で、あずきだけがスーパー。しかも、浮かべると崩れやすいので、一粒ずつ箸で口元まで持っていって食べさせてます。すっかりお姫様ですね。

おかげさまで体力も体型も戻ったものの、戻り過ぎて脚の付け根のお肉がかなり目立つようになっています。このまま脂肪分の多いスーパーをあげ続けていいものか。ただ、何度か普通のレプトミンを食べさせてはみたものの、無視されたり吐き出されたりで、断念してばかりでした。

ミシシッピニオイガメの「あずき」

季節は秋。我が家でも先週から保温電球を取り付けています。亀たちの食欲も少し落ち着いてきました。夏に食いだめをするので、年齢的に秋冬はそこまで食べさせなくてもいい時期です。

……タイミングは今しかないかもしれません。

今回はちょっとした秘策アリ。スーパーの数を減らしつつ、同時に普通のレプトミンを増やしていくんです。日常的にどっちも食べさせたら、エサを切り替える違和感もなくなるかな、と。スーパーが足りない飢餓感で普通のレプトミンを食べてくれれば狙い通り。スーパーしか食べなくても、今の時期なら大丈夫なはずです。

ミシシッピニオイガメの「あずき」

大あくび

今日で実践3日目。エサをあげるときは、相変わらず普通のレプトミンは無視されてます。しかしそのまま浮かべておくと、不思議と帰宅時にはなくなっているんです。

これはいけるんじゃなかろうか……。

とりあえずしばらくこのまま続けていこうと思います。あまり焦ることなく、あずきの様子を見ながらじわりじわりとスーパーを減らしていきたいですね。

大人の亀は、エサをやり過ぎてもいけません。我が家の3匹も、そろって5歳になったらエサを減らす予定です。あずきが5歳になるまであと8か月、それまでにスーパーを卒業させておきたいものですねぇ。

 

▼ 現在、僕ら夫婦もダイエット中。みんなでがんばります。

記事データ
  • カテゴリー:ミシシッピニオイガメ
  • 関連するタグ: ,

お読みいただき、ありがとうございました。更新の励みになりますので、以下のボタンをポンポンポンッとクリックお願いします!

コメント

コメントは承認制となっています。最初の投稿は反映まで時間が掛かる場合がありますので、ご了承ください。なお、人を不快にさせるコメントは非表示とさせていただきます。

“あずき、試練の秋。” への4件のフィードバック

  1. すみこ より:

    こんばんは♪
    うちも実は今年に入ってから少しづつエサやりの回数を減らしております。
    1回の量はそのままですが朝晩のエサやりを1日おきに1日1回にしてみたり調整中です。
    去年は一時期エビしか食べない事がありましたので今年は適度にお腹を空かせてもらってカメプロスを食べてもらう作戦です(^o^;)
    あと。アマゾンで購入したボールですが、ウチの水槽は真ん中に投げ込み式フィルターがあるのでシェルターに収まる惨事については問題なさそうです。
    たまに入れて反応を見ていますが、今のところは片足だけ乗せてバランスを取って息継ぎしたり役に立っているみたいで良かったです(笑)
    ありがとうございます(*´∇`*)

    • IHANOYA より:

      例のボール、モジーさんが使ってくれそうで何よりです。
      カラフルなので、最初はちょっと戸惑いそうなんですよね(笑)。
      慣れてくれたら、モジーさん流のさらに上手な使い方を見せてくれそうですね。(^-^)

      エサの減らし方については、かなり色々と(頭の中で)シミュレーションをしています。
      すみこさんのところもそうだと思うんですが、二日に一度、まったくエサのない日がある
      というのは、やっぱり難しい気がしますよね~。(^▽^;)
      まずはウチも一日一回にするとか、レプトミンの日とエビの日を交互にしていくとか、
      スロースタートな方向でやろうと思います。

  2. マロン より:

    こんばんわ(^-^)
    シミュレーションされてるんですね(^^;)私はあの体重測定以降、気持ち量を減らしたくらいです(-_-;)
    食欲マックス状態はまだ続いていて、以前はしなかった、ふやけた食べ残しもキレイに食べつくす程です。
    飼育も次の段階に入ったってことですね。
    私もボーっとしてないで、頭を切り替えていこうと思いました(^^;)

    • IHANOYA より:

      朝と晩にきっちりご飯を欲しがる姿を見てると、
      このままずっと同じ量をあげたいなぁとは思うんですよ……。(^-^;
      それでも、脚の付け根のお肉は現実なので、なんとか心を鬼にしようと頑張ってます!(-ω-)/
      今のところ、二日に一度ではさすがに恨まれそうなので、毎日少量というところで
      許してくれないかなぁという状況ですね。(・_・;)
       

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です