駆け足で大人になるごまめ。

エキゾチックショートヘアの「ごまめ」

平たい顔族。

今日は猫ブログです。

出先のショッピングモールでやってた陶器市で、ウチのごまめによく似たお皿を見つけました。

エキゾチックショートヘアの「ごまめ」

これ。

猫と暮らすようになって、亀だけでなく猫グッズにもアンテナを張るようになったんですけど、猫グッズっておしゃれなものが多いんですよ。

そうじゃないんですよね。

ウチの子はおしゃれじゃないんです。おしゃれな猫さんって、鼻先がシュッと前に出て、目じりなんかツンっと上がってて、尻尾なんかも細くてS字だったりするわけでしょ?

ウチの子なんて、鼻先はむしろ埋まってて、目はまん丸で、尻尾なんかモップみたいに太いですから。

エキゾチックショートヘアの「ごまめ」

これが実物ですよ。

猫グッズよりも、狸グッズを探した方が早いくらいです。信楽はいつか行きたいと思っています。

エキゾチックショートヘアの「ごまめ」

そんな、我が家のごまちゃん。2歳と1か月。最近少し大人っぽさを見せてきました。というのは、ホントによく寝るようになったんです。

猫は「寝子」が由来と言われるくらいによく寝る生き物ですが、中でもエキゾチックショートヘアはよく寝ると言われてきました。大人になったら寝てばかりと、獣医からも言われれていたのです。

ホントに、ついこの前まで遊べ遊べと一日中うるさかったのですよ。

エキゾチックショートヘアの「ごまめ」

うるさく鳴いてこちらがその気になったら、こうして爪を研いでスタンバイするのです。

この時の様子がですね、嬉しさと興奮と緊張感が伝わって来て、とても微笑ましい。そのぶん、こちらも期待に応えなくてはと力が入る瞬間です。ただ、散々呼んだ割にすぐに飽きて遊ばなくなったりして、移り気な猫心に翻弄されてきました。

余談ですが、上の画像のように、ウチのごまちゃんの右半身にはでっかいハートがあります。

エキゾチックショートヘアの「ごまめ」

人間に換算すると、猫は一年で4歳ぶん年を取ると言います。つまり、猫の一日は僕らの四日間に相当します。そんなに駆け足で大人にならなくていいんですけど、そうもいきません。

休日出勤に残業続きの三月。ごまめと過ごす時間がなかなかないのですが、そのぶん一緒にいられる時間にせいいっぱい愛でておきたいものです。しかしごまめの睡眠を邪魔するわけにもいかない。

うざったいと思われても、一日ごまめとじっくり過ごす日を設けたい。そう思いながら、三月もいよいよクライマックスです。

 

▼ 我が家のリアルドラえもん。

記事データ
  • カテゴリー:エキゾチックショートヘア
  • 関連するタグ:

お読みいただき、ありがとうございました。更新の励みになりますので、以下のボタンをポンポンポンッとクリックお願いします!

コメント

コメントは承認制となっています。最初の投稿は反映まで時間が掛かる場合がありますので、ご了承ください。なお、人を不快にさせるコメントは非表示とさせていただきます。

“駆け足で大人になるごまめ。” への2件のフィードバック

  1. すみこ より:

    犬の方のグッズについては我が家はミックスなので、最初から諦めていました(^◇^;)
    シュナウザーにもチワワにも似ている様で、どちらにも似ていない…。しかもチワシュナ自体が珍しいので、先ず見つけるのは皆無かと。
    …にしても、ごまちゃん小皿、見事にそっくりですね(^-^)
    平面で描きおこすなら正にそのものといった感じです。
    しかもシンプルでめちゃくちゃ可愛いです。
    きっとIHANOYAさんなら使わずに飾られるのでしょうね。

    • IHANOYA より:

      ワンちゃんグッズも巷にたくさんありますが、なるほど、ワンちゃんにはミックスという場合があるんですね……。
      とは言え、雰囲気だけでも似ているというのは、きっとあるはず……!
      いつかどこかで運命的な出会いがあることと思いますよ。(*^_^*)

      ちなみに、このお皿。
      僕らが使うということはもちろんしてないですが、
      「ごまめがごまめ皿をペロペロしている」様子が見たくて、ちゅーるを盛ってあげちゃいました。(;^_^A
      ごまめが機嫌よく使ってくれたので、折に触れて登場するかもしれません。(‘◇’)ゞ

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です