ミシシッピニオイガメの「あずき」

それは先週初めのこと。

夜になって、おやつの時間。いつものようにレプトミンスーパーを食べ始めたあずき。しかし、数粒口にしたところで、食べるのをやめてしまいました。顔の近くに持っていっても、目を合わせようとすらしません。

まだ病み上がりなので、不安が胸をよぎります。とは言え他の二匹にあげている乾燥エビが気になるのか、僕の手を目で追っている様子。そこで、ダメ元でエビをあげてみました。そしたらこれが食べる食べる。エビをここまで積極的に食べるのはいつ以来のことか。その夜は1cmに満たない小エビを10匹くらい平らげて、こちらがストップをかけるほどの勢いでした。

ひょっとするとスーパーに飽きちゃったのかもと考えて、翌日の朝食はレプトミンスティックに挑戦。そしたらこれも食べました。スーパーは早くも卒業でしょうか。半分くらい余っちゃったので、ちょっともったいないかもしれません。

ミシシッピニオイガメの「あずき」

下にいるよもぎが気になる。

で、タイトルの「気まぐれ」は何かと言うと、やっぱりスーパーに戻っちゃったんですよね。これはもう、アッサリと。スティックなんか、次の日には噛んでるふりして吐いてましたからね。やむを得ずスーパーをあげたら、スティックは眼中になしという酷い扱いで。ホント、難しい子です。結局、最近はスーパーを軸に、エビを食べたり食べなかったりといった感じ。

ミシシッピニオイガメの「あずき」

スーパーを数か月食べてたら、ほんのりと甲羅がピンクになってきました。ここら辺の記事と比べていただければ分かりやすいかと思います。これは「色揚げ」というものらしいですね。きれいな発色を期待してエサを選ぶ人もいるんだとか。とは言え、スティックを食べてくれるに越したことはないんですけれども。

それでは、最後に他の二匹の抱っこ画像も。

ミシシッピニオイガメの「よもぎ」

じっとしてないよもぎ。

ミシシッピニオイガメの「おはぎ」

おはぎは僕が抱っこ。

来週の快気祝いのご馳走、みんなが元気に食べられますように。

 

▼ むかし女装を当てるクイズに使われてましたね。

LINEで送る
Pocket

お読みいただき、ありがとうございました。
更新の励みになりますので、以下のボタンをポンポンポンッとクリックお願いします!