ミシシッピニオイガメの「おはぎ」

シーズン到来。

このごろは、台風が通り過ぎるたびに季節が少し戻るような印象で、三歩進んで二歩下がりつつ秋が深まっていくようです。

我が家では例年、初夏に外したヒーターをいつごろ戻すべきか迷う時期。ただ今年は体力を少しでも補うべく、よもぎだけ一足先にヒーターを入れていました。
そして昨日、よもぎに遅れること一週間で他の二匹にもヒーターを投入です。

ミシシッピニオイガメの「おはぎ」

ヒーターと言えばおはぎさん。すぐにでも寄り添うかと思いきや、最初は割とないがしろにされていました。
様子を見に行くたびに、ヒーターと植木鉢の位置がコロコロ変わっている状態。まるで夏の元気が残した嵐のあとのようです。

ミシシッピニオイガメの「おはぎ」

それでも今日になって少し落ち着いてきた様子。息継ぎの台としても使ってくれたし、ぴったり寄り添うお馴染みの風景も近々見られるかもしれません。

ミシシッピニオイガメの「あずき」

さて、大きくなった水槽に、モノが増え続けているのはあずきさん。
この子は水槽の四隅にモノを置かれるのを嫌がります。そうなると結果として中央にモノが集まってしまうので、かえって狭くなったんじゃないでしょうか。
本人が満足なら、それでいいんですけれど。

ミシシッピニオイガメの「よもぎ」

最後になりましたが、よもぎはおかげさまで今日も元気に過ごしてくれました。朝晩の水換えと投薬の毎日。食欲は変わらず旺盛、便通もすこぶる快調ですが、まだまだ気は抜けません。ひとまず連休明けに経過を診てもらってくる予定です。

三者三様に季節の変わり目を迎えた我が家の三亀。次の春を迎えるころには、揃って元気でいてくれますように。

 

▼ よもぎは今だけコーナーフィルター生活。

お読みいただき、ありがとうございました。更新の励みになりますので、以下のボタンをポンポンポンッとクリックお願いします!
▼ 犬猫以外もOKとのこと。ちょっと気になる。
▼ 犬猫以外もOKとのこと。ちょっと気になる。