IHANOYA

ミシシッピニオイガメと、ときどき家族。

ベランダ日光浴。

ミシシッピニオイガメの「よもぎ」

4月にして真夏日。

日差しは強いけれど、日陰にいる分にはさわやかで過ごしやすい。そこで、ベランダで水槽一式を洗いつつ、亀たちを日光浴させようということになりました。珍しい場所に置かれて、興味深そうに動く亀たち(一匹のぞく)。

ミシシッピニオイガメの「あずき」

あずき

ミシシッピニオイガメの「おはぎ」

どんさん(動かない)

水換え作業中は、安全のためビニールプールで泳がせておくことにしました。ただ、よもぎがあずきに突進し、あずきがおはぎに突進する状況。どっちみち作業に専念できないので、結局ビニールプールの中にタブトラックスを入れ、住み分けさせることに。しばらくは様子が分からず、大人しくしていた3匹でしたが……、

ミシシッピニオイガメの「よもぎ」

キラーン

……よもぎはじっとしてません。

ミシシッピニオイガメの「よもぎ」
あずきを臨戦態勢にさせたり、

ミシシッピニオイガメの「よもぎ」
おはぎを恐怖に陥れたりと、大暴れです。よもぎはタブトラックスから出てみたいだけなんですが、他の二匹は気が気じゃない状況。出るたびに元に戻されたよもぎには、また改めて好きなだけ歩き回らせてあげないといけませんね。

奥さんが水槽を洗ってくれている間、僕はタブトラックスの位置をこまめに変えて、3匹をじっくり日に当てていきました。亀たちの日光浴が目的だったわけですが、結局一番日差しを浴びていたのは僕ら夫婦だったかもしれません。

ミシシッピニオイガメの「おはぎ」

下の二匹にさんざん翻弄されたおはぎ、今日ばかりは機嫌が直るのに時間が掛かりました。水換えを克服しつつあるおはぎが、3匹で過ごす時間にもいつか慣れてくれたらいいんですけれども。

 
 

病気を遠ざける!1日1回日光浴 日本人は知らないビタミンDの実力 (講談社+α新書)
病気を遠ざける!1日1回日光浴 日本人は知らないビタミンDの実力 (講談社+α新書)
真夏の日差しになるまでに、何度か日光浴させてあげたいですね。

LINEで送る
Pocket

お読みいただき、ありがとうございました。
更新の励みになりますので、以下のボタンをポンポンポンッとクリックお願いします!

コメントは承認制となっています。最初の投稿は反映まで時間が掛かる場合がありますので、ご了承ください。なお、人を不快にさせるコメントは非表示とさせていただきます。

“ベランダ日光浴。” への4件のフィードバック

  1. すみこ より:

    おはようございます♪
    先日、今年初めて京都で真夏日を記録したとニュースで拝見しました。
    こちらでも日中最高気温が25度を超えた日、意を決してモジーをタオルにくるんで外に出てみました。
    しかし、結果はやっぱり挫折…(泣)。
    外の騒音に怖じ気付いたのか、可哀想なほどのパニクりぶりに断念せざるを得ませんでした。
    体はおはぎさん並みに大きくなっても心はまだまだ子どもだったんだなぁとしみじみ感じましたf(^_^;
    骨や甲羅を丈夫にするために今年はもう少し頑張ってみようと思います。

    • IHANOYA より:

      モジーさん、「場所見知り」しちゃいましたか。(^▽^;)
      何回か外に出るうちに慣れると思うので、また気候のいい日にチャレンジですね。
      おはぎもそうなんですけど、慣れてきたら好奇心が刺激されて、
      冒険してくれるようになると思いますよ。(^-^)

      外といえば、我が家で「動物病院」を体験したのはあずきだけ。
      健康診断に連れていけたらなぁとも思うんですが、
      おはぎはパニックを起こしそうで、心配です……。(-_-;)

  2. マロン より:

    こんばんわ(^-^)
    写真でも日差しの強さがよくわかりますね!
    みんなの動きはホントに興味深く、そしてとても面白いです(^<^)
    よもぎちゃんのやんちゃぶりには、笑っちゃいました。
    うちは衣装ケースの中に入れて庭に出すんですが、首を伸ばしてじーっと空を見上げています。
    そして、15分ほどすると、そろそろ家に入れてくれアピールを始めます。
    誰かがそばにいるとすぐに、出してよ~となるので、ちょっと離れたところから見守るのが我が家の
    ルールとなっております(^-^)

    • IHANOYA より:

      もうちょっとしたら、サッシの部分とかベランダの地面が熱くなってきそうです。
      一方で、ビニールプールはまだまだ水が冷たく、結構お湯を足しました。
      快適に外遊びできる時間って、短いですね。(^^;

      亀をちょっと離れたところから見るのっていいですね。
      何を見てるんだろう、何を思ってるんだろうってすごく気になります。
      それでもちゃんと、家に入れてくれとアピールして来るマロンさん……、
      ますます可愛く思えてきますよね。(^-^)

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です