ミシシッピニオイガメの「おはぎ」

一週除いて、おはぎ三連発★

おはぎは水替えが大嫌い。しかも、水替え中の避難先のプールでは動き回る二匹に翻弄されるので、さらに気が滅入るのです。

そこでこのごろは、おはぎだけ別の場所に避難させています。時には小さい方のプールに入れたり、あるいは奥さんの膝の上で過ごさせたり。

ただ今日は、小さい方のプールは別の用途に使っているし、奥さんも水替え作業で大忙し。そこで仕方なく、おはぎだけソファの上に置いておきました。元々、プールの中でもじっとしていて動こうとしないので、ソファの上でも大丈夫かなと思ったわけです。

結果、おはぎは全く動きません。僕らも心配して何度か様子を見るんですが、いつ見ても同じ姿勢。警戒態勢MAXです。水替えの間の30分ほど、おはぎはピクリとも動きませんでした。

ミシシッピニオイガメの「よもぎ」と「あずき」

ちなみに他の二匹は元気いっぱい。退屈しのぎにとプールの中に入れてあげた障害物を思い思いに動かして、縦横無尽に動き回っていました。おはぎと比べて、この違いよう。

一人で勝手にシンドくなってるおはぎは、なんとも不憫。そのうえヤキモチ焼きな一面も見せたりするもんだから、どうにも甘やかしてしまうのです。ある意味、この子が一番トクしてるんでしょうね。

 

▼ いつかは厳しい姿勢で冬眠させることになる日も来るかも……。

LINEで送る
Pocket

  • カテゴリー:ミシシッピニオイガメ
  • 関連するタグ:
お読みいただき、ありがとうございました。
更新の励みになりますので、以下のボタンをポンポンポンッとクリックお願いします!