ミシシッピニオイガメの「おはぎ」

おはぎ、笑ってます。

おはぎの水槽が一番目につく場所に来てから、はや1か月。ビビりで定評のあるおはぎも、どうやら新しい環境に慣れてきたようです。眠たいときなど、僕らが間近を歩いても気にする素振りはなし。堂々としてきました。小さい頃はいつも何かに怯えているようなところがありましたから、余計に感慨深いですね。

さて、そんなおはぎの寝姿を見ていると、大きな頭がなんだか重そうに見えました。本人はそんなことないんでしょうけど、大好きなヒーターもない夏場は少し寂しそうにも映ります。

そこで、小さい頃に使っていたヒーターの「カバーだけ」を、枕代わりに置いてあげることにしました。暖かくはならないけれど、疲れたらアゴも置けるし、少し身を隠すこともできる。使い慣れたレイアウトに戻って、おはぎも居心地よさそうに見えます。もうちょっと早くこうしてあげればよかったかも。

ミシシッピニオイガメの「おはぎ」

「ん?」

ミシシッピニオイガメの「おはぎ」

「何か?」

 

せっかくなので、昔の動画を貼っておきます。我が家にやってきたその日の、ビビりMAXのおはぎ。

 
ちょこまか動くあずきを眺めるのも楽しいけれど、たまーにビミョーに動くだけのおはぎを見てるのも癒されます。

 
▼ 自分にピッタリの枕というのも、なかなか答えの出なさそうなテーマですね。

LINEで送る
Pocket

  • カテゴリー:ミシシッピニオイガメ
  • 関連するタグ: ,
お読みいただき、ありがとうございました。
更新の励みになりますので、以下のボタンをポンポンポンッとクリックお願いします!