7歳のどんざむらい。

ミシシッピニオイガメの「おはぎ」

どんざむらい見参!

5月4日はおはぎさんの誕生日。そして翌5日は端午の節句。ということで、おはぎさんに男前な衣装を身に着けてもらいました。

雑貨屋さんで奥さんが一目惚れ。たぶん男の子だし、サイズ的にも甲羅の大きなおはぎさんにぴったり。これはおはぎさん専用にしましょう。

ミシシッピニオイガメの「おはぎ」

さてさて、7歳です。小学1年生の年齢ですね。毎年言ってますが、よくぞここまで大きくなってくれたものです。

傍若無人な弟とお姫様気質の妹に囲まれて、ストレスの多い日々かもしれません。フィルターを変えてから大嫌いな水換えの回数も増えてるし、耐えることの多い一年だったかもしれない。それでも病気せず、健やかにこの日を迎えてくれました。

ミシシッピニオイガメの「おはぎ」

おはぎさんにとって、6歳の一年間はどんなものだったのでしょう。

真っ先に思い出したのは、ビビりが再発した件でした。隣の部屋が工事中だったからか、少し情緒不安定な時期がありましたね。警戒心が強くなってましたが、食欲に変化がなかったので様子見。今ではすっかり元通りです。

飼育6年目にしておはぎさんの扱い方が分かった、なんてこともありました。大嫌いな水換えのあと、暴れるおはぎさんが大人しく水に戻ってくれる方法。今でも有効です。

ミシシッピニオイガメの「おはぎ」

亀部屋のお引越しやフィルターの変更など、おはぎさんには試練の多い一年でした。そんな時に炸裂したおはぎミラクル。さすが我が家の癒し係です。

病気はしないけど、何かと怪我が多いのがおはぎさん。5年ぶりに怪我をしたりもしました。物分かりがよくなったとか、まだまだ安心してちゃいけないなと思います。そこはやっぱり男の子。大きな体を持て余すことだってありますからね。

ミシシッピニオイガメの「おはぎ」

今日のごちそうはホタテの貝柱。誕生日に加えて小学校入学ということにして、奮発しちゃいました。おはぎさんはもちろん、よもぎもあずきも大興奮。エサくれの止まる気配がないくらいでしたから、よもぎが7歳になる10月もまたホタテにしましょう。

ミシシッピニオイガメの「おはぎ」

さてGW明けと言えば、毎年恒例、ヒーターを外す時期です。7歳のおはぎさんに訪れる最初の試練。まさに今日、この後の水換えで外すことにしました。おはぎさんの反応やいかに。

7歳になったおはぎさんの一年も楽しみです。

 

▼ ピカピカのおはぎさん。

記事データ

お読みいただき、ありがとうございました。更新の励みになりますので、以下のボタンをポンポンポンッとクリックお願いします!

コメント

コメントは承認制となっています。最初の投稿は反映まで時間が掛かる場合がありますので、ご了承ください。なお、人を不快にさせるコメントは非表示とさせていただきます。

“7歳のどんざむらい。” への4件のフィードバック

  1. 後藤弥生 より:

    こんばんは。
    どんちゃん、いいですね。
    貫禄あります。

    いつも楽しみにしています。

    • IHANOYA より:

      ありがとうございます!(^-^)
      大きさといい、甲羅の立派さといい、
      ビビり屋さんなのが不思議なくらい本人はどっしりしています(笑)。

  2. すみこ より:

    こんにちわ♪
    おはぎさん、お誕生日おめでとうございます♪
    ジャストサイズの「カブト」ですね。
    流石は奥様、お目が高い(*^^*)
    最近はずっとお家にいるのですが、寒暖の差が激しいので温度管理が出来ていっそ良かったと感じています。
    1度ヒーターを外した途端、寒くなったり、ヒーターを再度取り付けて2日で暑くなったり。
    季節の変わり目はいつも落ち着きません(^_^;)

    • IHANOYA より:

      ありがとうございます!(*‘∀‘)

      今週の京都は一度くらい30度を超えるんじゃないかという感じです。
      それでもまだ油断はできませんね……。

      我が家も夫婦して毎日自宅にいる状態で、
      やはり頻繁に亀の様子を見に行ってますが、
      外で仕事ができるようになったらなったで、
      亀の様子が気になって仕方ない状態になりそうです。(;^_^A

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です