ミシシッピニオイガメの「あずき」

あずき、寝ております。

どうしてそんなことになったのか、植木鉢のへりに体を乗っけて、絶妙なバランスで寝ております。
去年大病をしたとき、この子は植木鉢に登ったまま、決して水に浸かろうとはしなくなりました。今でも植木鉢の上にいる姿を見ると、どうしても不安になってしまいます。

ミシシッピニオイガメの「あずき」

でも今日は安心。ご覧の通りスヤスヤです。朝ごはんが足りなくて、探している内に眠くなったんでしょうか。あずきは小さい頃から、電池が切れたみたいに突然眠り出すことがありました。いったん眠たくなったら最後、何もかもが止まってしまうようです。

「甲羅が少し出てるから、風邪をひいたらアカンよ」と声を掛けて、部屋を暖めるべく戸を閉めようとした、その時。

ミシシッピニオイガメの「あずき」

……ん?

ミシシッピニオイガメの「おはぎ」

覗いていたのはおはぎさん。さっきからずっとこちらに視線を送っていたみたいです。

バリケードの位置が何かの拍子にずれた模様。でも、今もとに戻したらあずきを起こしてしまうかもしれません。

「そんなところにいたら、この前みたいにあずきに怒られるよ」とおはぎに声を掛けて、そのまま戸を閉めておきました。

陽が長くなってきたのを実感する今日この頃。もうすぐ節分、春はすぐそこです。

 

▼ 今日のあずきはホントによく寝ます。

LINEで送る
Pocket

  • カテゴリー:ミシシッピニオイガメ
  • 関連するタグ: ,
お読みいただき、ありがとうございました。
更新の励みになりますので、以下のボタンをポンポンポンッとクリックお願いします!