ミシシッピニオイガメの「おはぎ」

どんちゃんの視線の先にあるものは……。

ミシシッピニオイガメの「おはぎ」

甘えびでした。おはぎは完全にロックオン

遅まきながら今日は亀たちのバレンタインデー。水換えのスケジュールの都合で、今日までお預けになっておりました。奥さんから自身も好きな「甘えび」をプレゼントです。

ミシシッピニオイガメの「よもぎ」

ちょっと眠たげだったよもぎも様子を見に来ました。おはぎは目を逸らしません。こちら二匹が我が家の「男子っぽいチーム」ということで、本日の主役です。

ミシシッピニオイガメの「おはぎ」

おはぎは大興奮。右へ左へと、僕と奥さんにアピールしまくっておりました。タイミング悪く二人が他の二匹にあげていたら、久しぶりにスネて水槽の奥へダッシュ! 5歳とか長男とか関係ない、ワガママ全開になるほど甘えびは魅力的なご様子。喜んでくれて何よりです。

ミシシッピニオイガメの「よもぎ」

大きな甘えびに口が閉まらず、パニックになったよもぎ。思考停止したらしく、しばらくこの状態で固まっていました。

せっかくのご馳走の時間を逃しちゃいけませんから、くわえた甘えびをお箸でつついてあげたんです。すると「盗らないで!」とばかりに動き出し、はずみで丸ごとごっくん。そこからはいつもの調子でもりもり食べておりました。

ミシシッピニオイガメの「あずき」

男の子が主役の日ではありますが、もちろん女の子っぽいあずきもお呼ばれです。こちらもお兄ちゃんたちに負けず劣らず、しっかり完食しました。

バレンタインのご馳走は大騒ぎのままにお開き。この後はしばらくお昼寝の時間。そして、出すもの出したら水換えですよ。

 

▼ 次のご馳走はホワイトデー

LINEで送る
Pocket

お読みいただき、ありがとうございました。
更新の励みになりますので、以下のボタンをポンポンポンッとクリックお願いします!