待ち遠しいプレゼント。

ミシシッピニオイガメの「よもぎ」

今年もあと2か月ですね。

こちら京都では、先週まで汗ばむこともあったのに、今はもうすっかり秋の空気。じきに一年が終わるという実感がわいてきました。

例年この時期はお楽しみがあります。クリスマスツリーを飾るのと、床暖房の動作チェック。水換えの間、ぽかぽかの床の上で亀たちを歩かせるのがお決まりです。

しかし床暖房が故障したらしく、今年は動いてくれませんでした。残念ながら温かい床を散歩するのは春までお預けになりそうです。

気を取り直して、亀たちにはクリスマスツリーとの2ショットをお願いしました。最初の画像はよもぎさん。おかしな物に入れられて驚いたのか、今日はしばらくじっとしてくれました。

ミシシッピニオイガメの「あずき」

あずきさんは去年も入れられてるので、やっぱりすぐに出せと言いますよね。

ミシシッピニオイガメの「おはぎ」

おはぎさんのサイズにはちょっと小さすぎました。オーバーサイズのプレゼントというのもまた、夢があっていいものです。

我が家のツリー

今年は個人的にキツイ一年になっているので、せめてクリスマスは楽しく迎えたいもの。あと一か月と少し、祈るように過ごしていくことになりそうです。二人と三匹に平穏なクリスマスが届きますように。

 

▼ 気分は盛り上げていきましょう!

記事データ

お読みいただき、ありがとうございました。更新の励みになりますので、以下のボタンをポンポンポンッとクリックお願いします!

コメント

コメントは承認制となっています。最初の投稿は反映まで時間が掛かる場合がありますので、ご了承ください。なお、人を不快にさせるコメントは非表示とさせていただきます。

“待ち遠しいプレゼント。” への2件のフィードバック

  1. すみこ より:

    こんにちわ♪
    可愛いですね(*^^*)
    楽しい画像を拝見していたら、我が家も早めにクリスマスツリーを飾りたくなりました♪
    独り暮らしだというのに1㍍超えのツリーを飾るのですが、定位置が水槽の前なのでウチのコも毎年眺めております。
    嬉しいと思ってくれているのか、チカチカして迷惑に思っているのかは定かではありませんが(^_^;)

    • IHANOYA より:

      モジーさんはきっと、風景が華やかになった理由を
      一生懸命考えてるんでしょうね。(*’ω’*)
      ウチのあずきは柄物が嫌いな様子ですから、水槽の前に洗濯物などがあると
      しばらく睨んでいたりもするので、クリスマスツリーがあったら大変そうです(笑)。

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です