IHANOYA

ミシシッピニオイガメと、ときどき家族。

亀パッチワークで年明け。

我が家のミシシッピニオイガメたち

あけましておめでとうございます。

あれ、ご挨拶できているのはよもぎだけですよ。

昨年、母親が手芸の教室に通い始めまして、パッチワークを使った鞄やら小物入れをせっせと作っておりました。そこで、奥さんが布を選んで「亀パッチワーク」をオーダー。年末に出来上がりまして、タイミングよく新年一発目の記事にて着用できました。

我が家のミシシッピニオイガメたち

あれれ、あずきが

我が家のミシシッピニオイガメたち

さっそく脱皮……

我が家のミシシッピニオイガメたち

おはぎとよもぎのはぴったりのサイズなんですが、なんとあずきのだけ小さかったんです。サイズを計測したのは11月のはじめ頃。スーパーを常食にしているあずきは、着実に大きくなっている模様です。ということで、あずきのはお腹のひもを延長してもらうことになりました。

ミシシッピニオイガメの「あずき」

今年はおはぎを迎えて5年目になる年です。昨年のあずきの大病で、節目を元気に迎えることの大切さを一層感じるようになりました。二人と三匹、健やかな一年となりますように。

 

▼ 今年も賑やかな水換えになりそうです。

LINEで送る
Pocket

お読みいただき、ありがとうございました。
更新の励みになりますので、以下のボタンをポンポンポンッとクリックお願いします!

コメントは承認制となっています。最初の投稿は反映まで時間が掛かる場合がありますので、ご了承ください。なお、人を不快にさせるコメントは非表示とさせていただきます。

“亀パッチワークで年明け。” への4件のフィードバック

  1. マロン より:

    明けましておめでとうございます!
    おはぎちゃん、あずきちゃん、よもぎちゃん、パッチワークとても似合ってますね(^-^)
    ちゃんと甲羅の形になっててすごく綺麗です✨
    お母様はとても器用方なんですね。
    私もピンクのカバーを編んでみましたが、雑な仕上がりであまり気に入ってもらえてないです(^^;)
    今年もかわいいみんなと会えるのを楽しみにしています(^-^)

    • IHANOYA より:

      あけましておめでとうございます!

      パッチワーク、お褒めいただきありがとうございます。
      母には、手作り市で出店すればそこそこ売れるかもよと言ってるんですが、
      「仕事で作りたくない」と頑なです……。(^^;
      頭の体操にもなるので、息子としては長く続けてほしいですね。
      一方で亀はというと……、ウチも気に入ってはいないかもしれません(笑)。

      それでは、今年もよろしくお願いします!

  2. すみこ より:

    明けましておめでとうございます♪
    今年も宜しくお願い致しますm(._.)m
    昨年は自分も元気でいないとモジーをちゃんと守ってあげられないことを痛感した年でした。
    お母様のパッチワーク、縁起の良い亀甲形のバーツがまさしくぴったりでかわいらしいです。
    IHANOYAさん家にとって健やかで穏やかな1年でありますようにo(^o^)o

    • IHANOYA より:

      あけましておめでとうございます!

      ホントそうですね。僕らもそれは去年身に染みたことでした。
      あずきが病気をしていた頃、僕自身も坐骨神経痛を患っていて、
      これがなければもっとスムーズに動けるのに……と、もどかしかったものです。(^^;

      お正月から方々にお祈りしているわけですが、
      なにより慎重に日々を過ごしていかないと、と思いますね。

      それでは、今年もよろしくお願いします!

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です