ミシシッピニオイガメの「よもぎ」

本来、今日はあずきの記事のはずでした……。

7月4日はあずきの誕生日。だけど、我が家には前日から不穏な空気が漂っていました。よもぎが便秘なのです。それじゃあせっかくのご馳走が食べられないと、4日の誕生日ディナーは延期。翌朝、幸いにもよもぎに便通があり、夜はみんなで鶏のササミをたいらげたのでした。

と、そこまでは良かったのですが。

翌日から、よもぎが朝食のレプトミンを食べなくなりました。それだけなら、前日のご馳走で舌が肥えたかな、で済みます。しかしその日以降、よもぎはレプトミンを無視するようになってしまったんです。「亀の好みは変わることがある」と聞いてはいましたが、まさか1日で変わるとは、と驚きました。

その上、また便秘が始まってしまいました。エサの催促はするんですが、レプトミンをあげると食べません。それ以外のエサもないので、仕方なくおやつのエビを少しずつあげていました。ところがところが、そのエビも今日から食べなくなってしまったんです……。

ミシシッピニオイガメの「よもぎ」

便秘と拒食。いや、食欲はあるので、拒食とは違うのかもしれません。目下とにかく便秘を何とかしようと格闘中です。各方面からいただいたアドバイスを色々と試していますが、今のところは改善せず。元々便秘症ではありましたが、今回のう○こは頑固なヤツらしいです。
レプトミンもエビも食べないので、それならと今日からは絶食(断食)もスタートさせることになりました。亀は少々食べなくても大丈夫な生き物ですから、改善するまでは続ける予定です。

少し前から始めた「隔日ダイエット」がよもぎのバランスを崩しちゃったかなぁ……などと夫婦二人して反省しながら、今はひたすら「う○こ出せー!う○こ出ろー!」と念を送っています。今週は気が晴れない一週間でしたが、梅雨と一緒に早く晴れてくれないもんでしょうかね……。

 

▼ 病院も、もちろん考えてはいます……。

LINEで送る
Pocket

お読みいただき、ありがとうございました。
更新の励みになりますので、以下のボタンをポンポンポンッとクリックお願いします!