ミシシッピニオイガメの「よもぎ」

祝、開通!

今週初め、よもぎが待ち望んだものをブッ放しました。直径1cmを超える、巨大なう○こです。透明の膜のようなものに包まれ、所々がトゲのように隆起している凶悪なビジュアルのブツでした。これまでの経験からすると、よもぎの便秘はこれで完全に解消されたはず。朝のレプトミンも嫌がらずに食べるようになってますし、ようやく何もかもが元通りになりました。

それにしても今回のは難産でした。便秘になってから、かれこれ1か月掛かったかな……。7月まるまる気掛かりなまま過ごしてきました。我が家の梅雨明けがようやく訪れた、という気持ちです。

 

▼ それにしても、どうやってあんな大きなモノを出すんだろう……。

LINEで送る
Pocket

お読みいただき、ありがとうございました。
更新の励みになりますので、以下のボタンをポンポンポンッとクリックお願いします!