ミシシッピニオイガメの「おはぎ」

まぁ、この人たちは毎日が夏休みですけれども。

おはぎさん(どんちゃん)、最近とても機嫌がいいんです。日中は相変わらず植木鉢で身を固め、穴から顔を出して息継ぎする防御態勢。それでも僕らが上からのぞきこむと、驚くどころかグイーッと首を伸ばしてきます。水槽の前に座ろうものなら、上の画像のように、誰よりも早く参上。エサをくれとアピールしてきます。

冬だって、水中にヒーターが入っていて水温は維持してあるはずなのに、不思議なもんですね。ここしばらくは長いこと怯え続けていたので、この変わりっぷりに少したじろいでいます。

それでも、先に他の子へエサをあげたりすると、途端にスネて植木鉢に戻ってしまったりするのだから、気難しさは変わってません。またいつ不機嫌になるかとヒヤヒヤしながら、ご機嫌なおはぎを見て安心する今日この頃です。

 

▼ 夏休み……。暇だ暇だと言いながら、一方で残りの日数の少なさを恨めしく思う日々でした。

LINEで送る
Pocket

  • カテゴリー:ミシシッピニオイガメ
  • 関連するタグ:
お読みいただき、ありがとうございました。
更新の励みになりますので、以下のボタンをポンポンポンッとクリックお願いします!