令和のバスキング初め。

ミシシッピニオイガメの「よもぎ」

この季節がやってきました。

この週末、京都では最高気温が30℃に達するということで、今年初めてのバスキング大会となりました。水換えの間、ベランダで泳がせながら日光浴です。

ミシシッピニオイガメの「おはぎ」と「あずき」

広いビニールプールではよもぎが縦横無尽にスイスイ。その横で、衣装ケースに「動かないチーム」のおはぎとあずきがプカプカしながら歩いています(=泳ぎません)。
ちなみに画像では左から、よもぎ・おはぎ・あずきの順です。

ミシシッピニオイガメの「おはぎ」と「あずき」

しかしどうしたことか、あずきがおはぎのお尻あたりをクンクンし始めて、おはぎが困惑する事態に。あれ、あずきは女の子だったはずですが、どういうことでしょう。性別関係なく引き寄せる、おはぎのお尻の魅惑っぷり。

ミシシッピニオイガメの「おはぎ」と「あずき」

仕方なく、急きょタブトラッグスを持ってきて、おはぎを分けてやることに。弟と妹に追いやられ、結局一番小さい部屋になってしまう切ない長男。せっかく最近6歳になったのに、ポジションは変わりません。

ミシシッピニオイガメの「おはぎ」

不憫だったので、終盤に亀たちを入れ替えて、大きいプールにおはぎを入れてあげました。しかしこれはこれで居場所がなさげなおはぎさん。カラフルなボールを避けるように、トボトボ歩いております。

ミシシッピニオイガメの「おはぎ」と「よもぎ」

片付けの都合上、最後はビニールプールで三亀が勢ぞろいです。案の定、おはぎはクンクンしたいよもぎに追いかけられる始末。おはぎの何がそんなに引き寄せるんでしょう。本人はいたって迷惑そうなので、水換えを急いで済ませて水から出してあげました。

ミシシッピニオイガメの「おはぎ」

お日様の光を浴びて気持ちよく水浴び……のはずが、そうもいかないおはぎさん。今日はお疲れ様でした。

ヒーターの取り外しは少し延期することにしましたから、どうか気を取り直してほしいものです。

 

▼ 最近の力関係は、あずき>よもぎ>おはぎ。

記事データ

お読みいただき、ありがとうございました。更新の励みになりますので、以下のボタンをポンポンポンッとクリックお願いします!

コメント

コメントは承認制となっています。最初の投稿は反映まで時間が掛かる場合がありますので、ご了承ください。なお、人を不快にさせるコメントは非表示とさせていただきます。

“令和のバスキング初め。” への2件のフィードバック

  1. すみこ より:

    こんにちわ♪
    気持ち良さそうな画像ですね。
    お天気の良い日のビニールプールはやっぱりいいですね。
    ウチも先日日光浴をさせるため、タオルで包んでお外をお散歩しました。
    途中膝の上にのせて休憩しましたが、今までよりはマシになったかもしれません(笑)

    • IHANOYA より:

      このところのこちらは、基本的に過ごしやすいものの、日が差すと
      途端に暑くなるという気候です。たぶん今が一番過ごしやすくて、
      これからどんどん日光浴が苛酷になっていくんでしょうね。(;^_^A
      わずかな期間、水換えの際はなるべく有効活用したいと思います。

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です