IHANOYA

ミシシッピニオイガメと、ときどき家族。

亀の聖地。

松尾大社

お礼参りに伺いました。

京都市の西にある松尾大社は、お酒の神様として有名な神社。また、亀を神使(しんし)としていることから亀好きには注目のスポットでもあります。

松尾大社

昨夏、あずきの大病が真っ盛りの頃、こちらに初めてお参りしました。我が家は氏子の地域にありながら、不思議とこれまで足を踏み入れたことがなかったんです。
おかげさまであずきは快復しまして、今日こうして戻ってくることができました。これからは亀たちの平穏無事を願って、毎年夏にお参りすることにします。

松尾大社

昨年は「病気平癒」のお守りでしたが、今年は「厄除け」。絵馬は今年も奉納してきました。そして「御神水」ですが、これは境内の奥にある「亀の井(かめのい)」という場所から湧き出ている水です。その場所というのが、

松尾大社

こんな所でして、あずき似のムッチリした子が、「ほれ受け取れ」みたいな顔で水を出してくれています。境内にはここ以外にも至る所に亀の像があり、亀好きはそれを探し回るだけでも楽しいはず。

ところで今日のあずきは朝から元気いっぱい。フィルターのモーターの隙間を強引に行ったり来たり、朝食はクレクレも激しく、ガツガツ食べました。印象としては、今年一番の元気よさだったかもしれません。7月4日で4歳になりますが、今年は無事に誕生日を迎えてほしいものです。

ミシシッピニオイガメの「あずき」

さて、今日は水を張ったビニールプールで三亀を遊ばせたんですが、いただいてきた御神水も加えて、神聖なお水で泳いでもらいました。しかし三亀は相変わらずの様子。短い動画を貼っておきます。

 

強引にクンクンしていたら、あずきにシバかれたよもぎです。下の方で固まってるのはおはぎ。こちらもさんざん顔をクンクンされてしまいました。結局よもぎはすぐに別の場所へ移すことに。三匹一緒の光景が見られるのは、ホントにわずかな時間だけです。

 

▼ この時期は人も少なくて、とてもいいです。

LINEで送る
Pocket

お読みいただき、ありがとうございました。
更新の励みになりますので、以下のボタンをポンポンポンッとクリックお願いします!

コメントは承認制となっています。最初の投稿は反映まで時間が掛かる場合がありますので、ご了承ください。なお、人を不快にさせるコメントは非表示とさせていただきます。

“亀の聖地。” への6件のフィードバック

  1. すみこ より:

    こんばんは♪
    私も先日、亀ヶ丘八幡宮という亀にちなんだ神社をめざして愛車を走らせました。
    目的はモジーのための御守りを購入することだったのですが、思いの外小さい神社で売店はありませんでした(´TωT`)ザンネン。
    IHANOYAさん家の三亀さんとモジーの無病息災をお祈りして帰りました。
    次は都内にある亀ヶ丘八幡宮にチャレンジ予定で
    す(⌒‐⌒)♪

    • IHANOYA より:

      鶴岡八幡宮ではなく、亀ヶ岡八幡宮……!
      ちょっと調べたところ、分霊の際に鶴にちなんで名付けたとか。面白い(笑)。
      ウチの子の分もお祈りしていただき、ありがとうございました。(*^^*)
      おかげさまで今日もそろって大変元気です。
      都内の方にはお守りがあるといいですね~。(*’▽’)

      • すみこ より:

        こんばんは♪
        私が先日お参りしたのは逗子の「亀岡八幡宮」でしたf(^_^)失礼しました。
        駅前で敷地も広そうだったので、さぞや賑やかなのだろうと思っていたのですが、静かで厳かな雰囲気の神社でした。
        次は新宿市谷「亀ヶ岡八幡宮」。
        御守りが販売されているのは確認済ですので、少し気持ちにもゆとりがあります(*^^*)
        逗子ではニッコリしている対の亀の石像でしたが、市谷ではどんな亀にお目にかかれるのか少し楽しみです♪

        • IHANOYA より:

          今度はお守りあるんですね!それはよかった。(^^♪
          やはり「亀」と名の付く場所では、亀を探さないわけにはいきませんよね(笑)。
          松尾大社では割と写実的な亀の像が多くて、ニッコリしているのは
          見かけなかった気がします。厳つい狛犬の厳粛な雰囲気もいいですけど、
          亀ならではのユルい雰囲気もまた落ち着けていいものです。(^-^)

  2. マロン より:

    こんにちは!
    亀にまつわる神社があるんですね。知りませんでした!
    神聖な生き物として昔から愛されていたんですね~(^<^)
    あの像、ホントにあずきちゃんにそっくりですw
    明日がお誕生日なんですね。
    おめでとうございます!

    • IHANOYA より:

      「鶴は千年、亀は万年」ですからね~。縁起の良さは相当なもんです(笑)。
      元来長生きとされる生き物なので、僕らもあやかって長生きしないといけませんね!

      おかげさまで、あずきは無事、スヤスヤ寝ながら誕生日を迎えてくれました。(^-^)

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です