ノンストップよもぎ。

ミシシッピニオイガメの「よもぎ」

もはや日課。

梅雨の長雨が続いておりまして、折からの自粛ムードも重なり気分がなかなか晴れません。そんな中、我が家でよもぎだけが一人ハッスルしています。

ミシシッピニオイガメの「よもぎ」

上から見た図

だいたい午前10時ごろと午後6時ごろ、亀の部屋から水面を激しく叩く音が聞こえてきます。よもぎさんがお呼びです。

この時ばかりは持ち上げても威嚇したりしません。待ってましたとばかりに、大人しく水から出されます。

ミシシッピニオイガメの「よもぎ」

まずは手作りアスレチック(ビニールプール)へ。これで納得してくれたら助かるんですが、どうやら最近アスレチックに飽きてきたようなのです。

しばらくして水槽に戻そうとすると大暴れ。空中で僕らの手をイヤイヤと蹴ってきます。かと言ってアスレチックに戻しても、あまり乗り気じゃありません。

ミシシッピニオイガメの「よもぎ」

分かってますよ、よもぎがしたいのは「部屋んぽ」です。家中を好きなように歩き回らないと、納得してくれません。

床に置かれるやいなや、よもぎは勢いよく出発進行。僕らがその後を追いかけて、危ないところに入らないように誘導します。よもぎを先頭に部屋から部屋へとパレードです。

ミシシッピニオイガメの「よもぎ」

ある時は、寝転んだ奥さんの体の上をよもぎに歩かせてみました。上半身からスタートし、落ちそうになると僕らが手を添えつつ足までたどり着いてゴールイン。

その翌日、床に置かれたよもぎは真っ先に奥さんの足元にやってきました。どうやら楽しかった模様。もちろんその日も「奥さんアスレチック」おかわりです。

ミシシッピニオイガメの「よもぎ」

よもぎの便秘はまだ続いてまして、相変わらず乾燥エビしか食べてくれません。一応、5mmくらいの小さいう〇こは出てるんですが、お腹に大きいのを隠し持っているのでしょう。

連日の「部屋んぽ」リクエストは、ひょっとすると便秘のストレスなんかも影響あるのでしょうか。そう思うと、僕らもできる限り付き合ってあげないといけません。リモートワークが続く間は、「部屋んぽ」が僕らの日課になりそうな雰囲気です。

 

▼ どのみち出歩けないので、家で歩きましょう。

記事データ
  • カテゴリー:ミシシッピニオイガメ
  • 関連するタグ: ,

お読みいただき、ありがとうございました。更新の励みになりますので、以下のボタンをポンポンポンッとクリックお願いします!

コメント

コメントは承認制となっています。最初の投稿は反映まで時間が掛かる場合がありますので、ご了承ください。なお、人を不快にさせるコメントは非表示とさせていただきます。

“ノンストップよもぎ。” への4件のフィードバック

  1. 後藤弥生 より:

    よもさん、かわいいですね。
    うちも、足の傷が今度こそやっと、あと少しと言うところまで来ていますが、夜は必ず水のはってない、おなじブールにて散歩しています。
    結局散歩後寝てしまうので、その後4時間くらい乾燥も兼ねて寝ています。

    • IHANOYA より:

      後藤さんもプールをお使いですか。
      逃げる心配も、変なところに入り込む心配もないですから、
      安心ですよね。(^-^)
      のぼるくんの足、いい兆候があるんですね!
      早く治るように祈ってます。\(>0<)/

  2. すみこ より:

    おはようございます♪
    私も身体が大分鈍ってきている気がします。
    梅雨に入って中々お散歩もままなりませんし。
    「部屋んぽ」と言うと、亀の固定観念を覆す程の、あずちゃんの猛ダッシュを思い出します(*^^*)
    部屋んぽ&アスレチックの運動とストレス発散で、よもちゃんのお通じがどうか良くなります様に。

    • IHANOYA より:

      よもぎは今日もしっかり部屋を歩きました。
      ただ、二回目は途中でピタリと止まってしまって、目をシパシパ。
      どうやら急に眠くなったようです。(;^_^A
      電池切れの元祖・あずきは最近さっぱり歩いてくれないので、
      こちらもお兄ちゃんを見習って、運動してほしいものです。

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です