ミシシッピニオイガメの「よもぎ」

何が見えるの?

我が家のアイドル担当、よもぎ。来客はもちろん、消防設備点検の人にまで愛想を振りまくサービス精神の持ち主。他の二匹が水換えを警戒する場面でもアピール全開。結局持ち上げられてから激怒したりしています。

それもこれも、食べることが大好きだから。エサの気配があろうとなかろうと、常にアピールしていれば運よく食べられるときもある。それを信じて、ポジティブに生きているんです。

だからこそ、水槽の前で指を動かされるの(ペットショップなんかでよくやられるアレ)には未だに引っ掛かってしまいます。他の二匹はもう無視するのに、よもぎは現役バリバリ。奥さんにしょっちゅうやられても、めげる気配がありません。

ミシシッピニオイガメの「よもぎ」

これ何だろう……

ミシシッピニオイガメの「よもぎ」

見たことあるような……

ミシシッピニオイガメの「よもぎ」

だまされないぞ……

ミシシッピニオイガメの「よもぎ」

あーん♪

ちょろいもんです。

でもね、あずきの闘病中、これがホントに嬉しかった。「元気にエサを食べる」、この日常がいかに尊いかを教えてくれている気がしました。それだけに、もしよもぎが病気になって食べられなくなったら、そのときは本当に辛いだろうねと、夫婦でよく話したものです。

よもぎはいつも一生懸命。僕らもそれに応えるべく、これからも美味しいものをたくさん食べさせてあげたいと思います。まずは、あずきの快気祝いかな。

 

▼ よもぎは親に似たのかも。

LINEで送る
Pocket

  • カテゴリー:ミシシッピニオイガメ
  • 関連するタグ:
お読みいただき、ありがとうございました。
更新の励みになりますので、以下のボタンをポンポンポンッとクリックお願いします!