ミシシッピニオイガメの「おはぎ」

キラーン☆

先週、「動かないチーム」の面目躍如とばかりにちっとも動かなかったおはぎさんですが、なぜか今日は動くようです。基準がさっぱり分かりません。

ミシシッピニオイガメの「おはぎ」

しかしそっちに行くのはやめておいたほうがよさそう。下にはあずきがいるんですよね。怒られますよ。

ミシシッピニオイガメの「おはぎ」

これから起こる悲劇を思うと止めた方がいいんですけど、なんだかえらく機嫌が良さげで止めるのも気が引けます。まぁ、動いてくれるのは悪いことじゃないし……。

ミシシッピニオイガメの「おはぎ」

あーっ

ミシシッピニオイガメの「おはぎ」
案の定、怖い怖いあずきさんのお部屋に落ちちゃいました。あずきのときみたいに、上に重ならなかっただけ不幸中の幸いか。とは言え、どっちにしても猛獣の檻に自分から入ったことに変わりなし。

ミシシッピニオイガメの「おはぎ」と「あずき」

ミシシッピニオイガメの「おはぎ」と「あずき」

しかしおはぎさん、今日は思いのほかイケイケのご様子。おびえて固まったりせず、むしろあずきを押しています。いっぽう、あずきも負けません。倍の体重があろうかというおはぎと真っ向勝負、驚異のダッシュ力を誇る脚力で互角に渡り合っています。

「動かないチーム」の内輪もめ、いったいどちらに軍配が上がるのか……!

ミシシッピニオイガメの「おはぎ」と「あずき」

しばらくしたら、なんだか仲良く並んで落ち着いてました。膠着状態なのか、どうでもよくなったのか。

なにかとツーショットの機会が多い「動かないチーム」の二匹。性格はまったく違うし、決して仲がいいわけではありません。ただ、どっちかが一方的に強いというわけでもなく、交代で迷惑をこうむっているような、お互い様の関係です。よもぎという無邪気な存在に翻弄されつつ、なんとなく寄り合ってしまう二匹。まるで本当のきょうだいのようで、微笑ましく見てしまうのです。

最後にご報告。

あずき、「レプトミンスーパー」を卒業しました! ここ3日間の朝食は普通の「レプトミン」のみ。健康状態に気を配りつつ、このまましばらく様子を見ようと思います。

 

▼ 水槽は別々でも、同じ家に住む3きょうだい。

お読みいただき、ありがとうございました。更新の励みになりますので、以下のボタンをポンポンポンッとクリックお願いします!
▼ 犬猫以外もOKとのこと。ちょっと気になる。
▼ 犬猫以外もOKとのこと。ちょっと気になる。