おはぎとあずきのお互い様。

ミシシッピニオイガメの「おはぎ」

キラーン☆

先週、「動かないチーム」の面目躍如とばかりにちっとも動かなかったおはぎさんですが、なぜか今日は動くようです。基準がさっぱり分かりません。

ミシシッピニオイガメの「おはぎ」

しかしそっちに行くのはやめておいたほうがよさそう。下にはあずきがいるんですよね。怒られますよ。

ミシシッピニオイガメの「おはぎ」

これから起こる悲劇を思うと止めた方がいいんですけど、なんだかえらく機嫌が良さげで止めるのも気が引けます。まぁ、動いてくれるのは悪いことじゃないし……。

ミシシッピニオイガメの「おはぎ」

あーっ

ミシシッピニオイガメの「おはぎ」
案の定、怖い怖いあずきさんのお部屋に落ちちゃいました。あずきのときみたいに、上に重ならなかっただけ不幸中の幸いか。とは言え、どっちにしても猛獣の檻に自分から入ったことに変わりなし。

ミシシッピニオイガメの「おはぎ」と「あずき」

ミシシッピニオイガメの「おはぎ」と「あずき」

しかしおはぎさん、今日は思いのほかイケイケのご様子。おびえて固まったりせず、むしろあずきを押しています。いっぽう、あずきも負けません。倍の体重があろうかというおはぎと真っ向勝負、驚異のダッシュ力を誇る脚力で互角に渡り合っています。

「動かないチーム」の内輪もめ、いったいどちらに軍配が上がるのか……!

ミシシッピニオイガメの「おはぎ」と「あずき」

しばらくしたら、なんだか仲良く並んで落ち着いてました。膠着状態なのか、どうでもよくなったのか。

なにかとツーショットの機会が多い「動かないチーム」の二匹。性格はまったく違うし、決して仲がいいわけではありません。ただ、どっちかが一方的に強いというわけでもなく、交代で迷惑をこうむっているような、お互い様の関係です。よもぎという無邪気な存在に翻弄されつつ、なんとなく寄り合ってしまう二匹。まるで本当のきょうだいのようで、微笑ましく見てしまうのです。

最後にご報告。

あずき、「レプトミンスーパー」を卒業しました! ここ3日間の朝食は普通の「レプトミン」のみ。健康状態に気を配りつつ、このまましばらく様子を見ようと思います。

 

▼ 水槽は別々でも、同じ家に住む3きょうだい。

記事データ

お読みいただき、ありがとうございました。更新の励みになりますので、以下のボタンをポンポンポンッとクリックお願いします!

コメント

コメントは承認制となっています。最初の投稿は反映まで時間が掛かる場合がありますので、ご了承ください。なお、人を不快にさせるコメントは非表示とさせていただきます。

“おはぎとあずきのお互い様。” への4件のフィードバック

  1. すみこ より:

    おはようございます♪
    あずちゃんスーパーご卒業おめでとうございます(*´∀`*)ノ
    おはぎさんの甲羅を拝見してみると、本当にウチの子に形がよく似ています。
    先日水換え中にタオルと毛布でややくるんだ状態にしていたら、全く微動だにしませんでした…。
    ウチの子も「動かないチーム」確定です(笑)
    あげく、この間はお腹にモジーを乗せたまま、うっかりお昼寝をしてしまいました(>_<)。

    • IHANOYA より:

      動かない亀と静かな時間を過ごしていて
      こっちが眠くなってきたこと……、ありますね(笑)。
      まぁおはぎもおはぎで、水換え中に奥さんの膝の上で
      寝ていたこともありましたが。(^^;

      おはぎと似てるモジーさんも「動かないチーム」だし、
      甲羅の形と性格って何か関係があるんでしょうかねぇ。

      • すみこ より:

        おはようございます♪
        甲羅が大きくまんまるな子は気持ちもおおらかなのでしょうかね(^o^)
        小一時間の昼寝中、モジーも動くことなく一緒に寝ていましたから(笑)
        一方、こちらは起きた時はハッとして心臓ばくばくしちゃいました。
        反省です(ノω・、)

        • IHANOYA より:

          おはぎはビビり屋さんですが、
          ビビらなければ実におおらかな子だと思いますね。(^-^)
          絵にかいたような亀だと思います(笑)。
          きっとモジーさんもそんな感じなんでしょうね~。

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です