ミシシッピニオイガメの「おはぎ」

またひとつ成長した模様。

動かないチーム、今日はおはぎが動く番でした。自分のタブトラッグス(緑)を意気揚々と抜け出したこのうっかりさんは、例によって例のごとくあずきのタブトラッグス(赤)に落下。また気まずい思いをしながら縮こまるのかと思いきや、

ミシシッピニオイガメの「おはぎ」

まずいとばかりに来た道を引き返すつもりです。今までこれができませんでした。やべぇ間違えた→帰ろう、この答えが導き出せたのは大きな成長です。

ミシシッピニオイガメの「あずき」

あずきはこの表情ですからね。そりゃあ逃げたほうがいいんです。僕らもたまに引いちゃうくらいの剣幕で怒られますから。

ミシシッピニオイガメの「おはぎ」

おはぎも必死ですよ。後ろなんか振り返る余裕もなく、

ミシシッピニオイガメの「おはぎ」

ものすごい勢いでダイブしましたから。

ミシシッピニオイガメの「おはぎ」

ひっくり返るくらいの勢いでね。ちょっと呆然としてます。

ミシシッピニオイガメの「おはぎ」

それでもよっぽど焦ったんでしょうね。ここにいても危ないとばかりに、さらに脱出を試みます。

ミシシッピニオイガメの「おはぎ」

でも今度下りるときはそーっとね。危ないから。

ミシシッピニオイガメの「おはぎ」

なんとか脱出成功、一安心したおはぎさんでした。

今までおはぎとあずきは持ちつ持たれつ、お互いに迷惑を掛けるような関係でした。ところが今日のおはぎの行動からは、「ここにいちゃマズい」と感じたように思えます。これまでも持ち前の学習力で水換えを事前に察知してきたおはぎ。年明け早々また頼もしい一面を見せてくれたのでした。

あとは「あずきちゃんの方に落ちない」ことを学習してくれたらなぁ……。

 

▼ この後はプールと壁の隙間にはさまって安心してました。

LINEで送る
Pocket

  • カテゴリー:ミシシッピニオイガメ
  • 関連するタグ: ,
お読みいただき、ありがとうございました。
更新の励みになりますので、以下のボタンをポンポンポンッとクリックお願いします!