IHANOYA

ミシシッピニオイガメと、ときどき家族。

鳴かない亀。

ミシシッピニオイガメの「おはぎ」

水槽の中で、なぜか逆立ちするおはぎさん。よもぎの記事を書きたくても、面白い画像はたいていおはぎです。

さて、本格的な夏の到来にもめげず、我が家の亀たちは元気です。とは言え心配なのは、やはり水温。家を留守にするときは、少しでも風が入るように工夫してはいますが、それでも帰宅時には30℃に近い状態になっています。26℃あたりが理想なので、ちょっと暑いんじゃないかなぁというところ。奥さんが帰宅時に水を半分ほど入れ替えたりしてくれていますが、そのうち扇風機をあてるなどの対策が必要かもしれません。亀たちとの初めての夏、なんとか乗り切りたいと思います。なにせ亀たちは声を出せませんから(声帯がない)、僕らが先回りして手を打ってやるしかないです。気をつけていきたいです。

亀が声を出せないのは、正直ちょっと残念ですね。小さい体から出る、かわいい声を聞いてみたい。
ただ、最近「エサくれダンス」の際に、よく口を開く場面を見るんですね。吹き替えすると、「ワァッ」とか言ってるような口の動きで、エサが欲しいアピールの一環だと思うんですが、もし声を出せたら、その時は2匹そろってさぞかしうるさいんだろうな、とも思います。人が近くを通るたび、お腹の空き具合に関係なくワーワー言ってるような感じですからね。それを思えば、亀が鳴かなくてよかった、というところもあるかもしれません……。

鳴かない蝉
鳴かない蝉
近頃セミはうるさいくらい鳴いてます。

LINEで送る
Pocket

  • カテゴリー:ミシシッピニオイガメ
  • 関連するタグ: ,
お読みいただき、ありがとうございました。
更新の励みになりますので、以下のボタンをポンポンポンッとクリックお願いします!

コメントは承認制となっています。最初の投稿は反映まで時間が掛かる場合がありますので、ご了承ください。なお、人を不快にさせるコメントは非表示とさせていただきます。

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です