IHANOYA

ミシシッピニオイガメと、ときどき家族。

不本意な年越し。

雪景色

あけましておめでとうございます。

年が明けてしまいました。部屋の掃除やら、持ち帰った仕事やら、色々とやりたいことを積み残したままに。

それというのも、暮れの30日に熱を出したんです。38度を超える高熱。時期的にインフルエンザかと心配して救急病院にも行きました。幸い疑いは晴れたんですが、かと言って何か病名があるでもなく、なんとなく熱が出た、ということのようです。子供か、と。
加えて、医者から「この時期はインフルエンザの人も多いですから、外に出ずに家で安静にしていてください」と解熱剤だけ出されて帰されまして、正直ちょっと拍子抜けしたくらいでした。

まぁそれはそれでありがたい結果ではあるんですが、30代も後半になると、一度高熱を出したあとは体調がなかなか戻りませんね……。31日の昼には熱も引いていたんですが、全身にだるさが残っていて食欲も戻らない。もう大丈夫だと認識できたのは、元旦の午後でした。その間にしれっと年も変わっていて、正月気分とかないままに、もう三が日も最終日になりそうですよ。

一年の計が元旦にあるとすれば、もうこれは「健康第一」しかないわけで、今年はちょっと体に気をつけないといけないかもしれません。思えば健康診断って何年行ってないんだというレベルですから、今年の目標かつノルマは診断を受けることにしようと思います。年ももう堂々たるアラフォーですから。

皆さんもどうぞ、お体に気をつけて、いい一年にしてください。

健康診断の検査値がとことんわかる事典 最新版
健康診断の検査値がとことんわかる事典 最新版
まず診断に行かないことには、この本のありがたみも分からない……。

LINEで送る
Pocket

  • カテゴリー:日々の暮らし
  • 関連するタグ: ,

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です