IHANOYA

ミシシッピニオイガメと、ときどき家族。

1杯の冬。

初めてスタバのタンブラーを買いました、というか奥さんが買いました。

シアトル系と言われたカフェの中で、よく行くのがスタバです。店の数が多いのと、他の店に比べてまだ好みの味に近いから、という消極的な理由によるものです。ですんで、あんまり進んでタンブラーを買おうとすることはなかったんですが…、これを見つけてしまったんですね。

見た目は赤と白のクリスマスカラー。ただ目線を落とすと、コーヒーの下にすっと立つ雪だるま。足元に積もる雪。空から舞う雪の結晶。この1本の中で、イラストとフィギュアで一つの情景が出来ている。素敵じゃないですか。

これが冬の情景だから、コーヒーという飲み物の持つイメージと合わさって、深みが出るんですよね。コーヒータイムを楽しくしてくれるタンブラーということなら大歓迎です。

LINEで送る
Pocket

  • カテゴリー:日々の暮らし

関連記事

コメントは承認制となっています。最初の投稿は反映まで時間が掛かる場合がありますので、ご了承ください。なお、人を不快にさせるコメントは非表示とさせていただきます。

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です