IHANOYA

ミシシッピニオイガメと、ときどき家族。

週末の京都詣で。

栖園 店内から。

週末も何故か京都にやってくる、滋賀在住の夫婦。

まぁ、今まで京都で暮らしてきた「地盤」というものがあるもんですから、何かと色々京都に用事ができるのです。

今日も今日とて諸々の用事を終え、奥さんのリクエストで六角高倉の「栖園」に行ってまいりました。名物「琥珀流し」をいただきつつ楽しむ京都の涼…。
京都に住んでいた頃は主に男一人だったもんですからカフェばっかり行ってましたが、このところこうした和系のお店によく行きます。甘い和菓子は元々あまり好きではないんですが、最近はあっさりしたものなら好んで食べるようになってきてますね。年齢でしょうか。ちなみにあんこはやっぱり粒あん派です。

さてさて。

今年の春から初夏に掛けては、予想以上に京都を満喫できたように思います。滋賀に住んでも相変わらず京都が恋しいばかりですが、これから梅雨?夏と大嫌いな季節になりますんで、あんまり京都に来たいとは思わなくなるんでしょうかね。その時期は、滋賀県民に化けて琵琶湖畔の涼しげな場所にでも行きたいもんだなぁと、調子のいいことを考えていたりします。

LINEで送る
Pocket

  • カテゴリー:日々の暮らし
  • 関連するタグ:

コメントは承認制となっています。最初の投稿は反映まで時間が掛かる場合がありますので、ご了承ください。なお、人を不快にさせるコメントは非表示とさせていただきます。

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です