IHANOYA

ミシシッピニオイガメと、ときどき家族。

突撃!あずきの朝ごはん。

ミシシッピニオイガメの「あずき」と「おはぎ」

おはぎどん、降臨。

朝から目に飛び込んできたのは、我が家に起こった3度目のファフロツキーズでした。二度あることは三度ある。脱走屋さんのおはぎさんが、今度はあずきの水槽にお邪魔していました。

後ろには脱走防止のネットがあり、よもぎ側にはフィルターが鎮座しているので顔を出せません。唯一視界の開けたあずき側では、住人のあずきが監視の目を光らせている……はずでした。ただ、あずきはよく寝る子なんで、スキがあったのかもしれません。夜中、そのタイミングにおはぎが身を乗り出して、あずきの水槽にダイビングした模様です。

おはぎは過去に2回、よもぎの水槽にお邪魔していますが、どうやら今回はその時と事情が違う模様。住人のあずきにお腹やお尻を突っつかれて、ほうほうのていで植木鉢の中に避難していました。いや、それあずきのウチなんですけどね……。

ミシシッピニオイガメの「あずき」と「おはぎ」

ひとまず証拠写真を撮り終えて、おはぎは強制的に自分の水槽へ。ようやく朝ごはんの時間です。無関係なよもぎはもちろん、おはぎに勝ったあずきもいつも通りパクパク食べます。食べないのはおはぎだけ……。あずきがよっぽど怖かったのか、植木鉢にこもったきり、こちらを見ようともしません。これに懲りて脱走癖を直してもらいたいもんです。

一方で、侵入者が来ても強気だったあずき。我が家で一番小さいけれど、一番気が強いかもしれない。とりあえず、あっぱれ。

 

ごはん―『突撃!隣の晩ごはん』はあなたに幸福をもたらす!
ごはん―『突撃!隣の晩ごはん』はあなたに幸福をもたらす!
そしてあずきは今日も警戒中。

LINEで送る
Pocket

  • カテゴリー:ミシシッピニオイガメ
  • 関連するタグ: ,
お読みいただき、ありがとうございました。
更新の励みになりますので、以下のボタンをポンポンポンッとクリックお願いします!

コメントは承認制となっています。最初の投稿は反映まで時間が掛かる場合がありますので、ご了承ください。なお、人を不快にさせるコメントは非表示とさせていただきます。

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です