IHANOYA

ミシシッピニオイガメと、ときどき家族。

よもぎダイエット続行中。

ミシシッピニオイガメの「よもぎ」

節分は過ぎましたが、心を鬼にしたままです。

体に比べて甲羅が小さいままのよもぎさん。何度目かのダイエット挑戦ですが、今回はただエサを減らすだけじゃありません。なんと、おはぎと水槽を入れ替えてみました。よもぎが60cm、おはぎが45cm。よもぎはお腹が空くと水槽の中を泳ぎまくりますから、広くなって運動量が増えるんじゃないか、ということです。どっちも60cmにしてやれればいいんですけど、悲しいかなそんなスペースはありません。とは言え、おはぎさんはもっぱら植木鉢の中やすみっこで過ごしてばかりだったので、実はこっちの方が合ってるんじゃないかとも思ってました。

するとどうでしょう、よもぎもすみっこで過ごしてばかり!

とくに水槽のガラスと植木鉢に挟まれたエリアがお気に入りのようで、そこに立ったまますっぽりとハマってじっとしていることが多くなりました。夜にはそこでそのまま寝たりもしているようです。すみっこに何の魅力があるのか……。

しばらくは先行きに暗雲が立ち込めましたが、その後ウェブカメラで覗いてみると、昼間は水槽の端から端まで泳ぎまわっているようで一安心。昼間に泳ぎ疲れて、僕らが帰宅する頃にはすみっこで休んでいたのかもしれません。ガラスと植木鉢に挟まれたエリアに行くにも植木鉢をよじ登るようなので、それなりに運動はできている模様。とりあえずあと一週間くらい、このままいくことにしてみます。

この後の心配は飢餓感ですかね。朝食は25%減らし、おやつのエビに至ってはいつもの25%の量になってしまってるので、また周りのもの(特におはぎ)を食べに行かないか心配です。よもぎは飢餓感と戦い、僕らはよもぎを甘やかしたい欲求と戦います。もうちょっとだけ、がんばろう。

 

すみっコぐらし ここがおちつくんです
すみっコぐらし ここがおちつくんです
やはりそうなんですか。

LINEで送る
Pocket

  • カテゴリー:ミシシッピニオイガメ
  • 関連するタグ:
お読みいただき、ありがとうございました。
更新の励みになりますので、以下のボタンをポンポンポンッとクリックお願いします!

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です