IHANOYA

ミシシッピニオイガメと、ときどき家族。

あずきは成長期。

ミシシッピニオイガメの「あずき」

はみ出る肉が、むっちむち。

水替え中に遊ばせているビニールプールでは、3匹とも思い思いに動いています。おはぎだけは警戒してるのかあまり動こうとしませんが、そのせいで岩か何かと間違われ、下の2匹に登られ放題になるのがいつものパターン。

今日もあずきがせっせとおはぎに登ったものの、バランスを崩してひっくり返ってしまいました。亀は鼻先を地面につけて、首の力で起き上がります。あずきも二度ほど試みて……、どういうわけか今日はあきらめてしまいました

どうするのかと見ていたんですが、しばらく経ってもそのまんま。なんだかちょっと、落ち着いてしまったみたいでした。無理だと悟ったのか、誰かが何とかしてくれるという末っ子精神か……。結局、こちらがしびれを切らして裏返すことになりました。

ひょっとすると、体が思いのほか重くなってるのかな……。この子は3匹の中で頭が一番小さい子ですが、ここのところ体は丸々と大きくなってきて、少しアンバランスにも見えてきました。この子の細い首と頭では、体を持ち上げられなくなってきたのかもしれません。

暖かくなってきて、いよいよ亀たちも食欲旺盛になってきました。しかし心を鬼にして、しばらくダイエットさせることになりそうです。何度目だ、亀のダイエット宣言……。

 

オセロの勝ち方
オセロの勝ち方
夫婦でも1年に1回くらいやります。

LINEで送る
Pocket

お読みいただき、ありがとうございました。
更新の励みになりますので、以下のボタンをポンポンポンッとクリックお願いします!

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です