季節の変わり目と三亀。

ミシシッピニオイガメの「おはぎ」

シーズン到来。 このごろは、台風が通り過ぎるたびに季節が少し戻るような印象で、三歩進んで二歩下がりつつ秋が深まっていくようです。 我が家では例年、初夏に外したヒーターをいつごろ戻すべきか迷う時期。ただ今年は体力を少しでも […]

続きを読む

よもぎに武器を。

ミシシッピニオイガメの「よもぎ」

ここががんばりどころ。 毎日のイソジン薬浴の甲斐あってか、週前半にはずいぶんと炎症が収まってきていたよもぎ。しかし半ばになって別の場所にも炎症ができたことに気づき、お医者さんに診てもらってきました。 塗る薬より早く効くか […]

続きを読む

よもぎと三人八脚

ミシシッピニオイガメの「よもぎ」

ジャイアンツよもぎ。 今週に入り、よもぎの様子はおかげさまで安定してきました。 甲羅干しし過ぎることもなく、暴れる回数も徐々に減少、夜は植木鉢に戻って寝ています。僕らが近寄るとエサくれをし、一つ食べると次をねだる。ここ三 […]

続きを読む

よもぎの不安な一週間。

ミシシッピニオイガメの「よもぎ」

9月になりました。 先週日曜日の水換えのあと、よもぎの右手に何やら白いものを見つけました(上の画像で向かって一番右の指あたり)。 「まさか水カビ……!」と戦慄したんですが、もっとふにゃふにゃと薄くて、かさぶたのように見え […]

続きを読む

続・あずきの爪やすりレイアウト。

ミシシッピニオイガメの「あずき」

そのまま登っておいで。 日の入りがめっきり早くなり、ひぐらしの声が目立って聞こえてくる季節になりました。夏のあいだの宿題は、早めに済ませておかないといけませんね。 さて、先週の続きでございます。あずきの爪を切らずに済むよ […]

続きを読む

あずきの爪やすりレイアウト。

ミシシッピニオイガメの「あずき」

五山の送り火も終わり、季節は秋です。 少し前から、あずきの爪が長いことを奥さんが気にしていました。 我が家ではまだ亀の爪を切ったことがありません。おはぎにしてもよもぎにしても、植木鉢を登ったりすることで自然に削れているよ […]

続きを読む