よもぎアスレチックにテコ入れ。

ミシシッピニオイガメの「よもぎ」

よもぎが埋もれています。

節分も過ぎまして、いよいよ季節は春。実際、こちら京都では日中の気温が15度に届きそうな日が続き、上着も少し薄手のものに変えたところです。

季節の話題で言うと、もうすぐバレンタインですね。水換えの都合上、我が家では一足早くごちそうをプレゼントしました。

ウチのミシシッピニオイガメ

おそらく男性陣のみなさん。

ウチのミシシッピニオイガメ

大興奮!

今日は久しぶりのササミ。写ってはいませんが、もちろんあずきもモリモリ食べました。いざ食べ始めると「エサくれ」の勢いがものすごいので、写真を撮る余裕がなかなかありません。

さて、ここからが本題です。

水換え中、よもぎの待機場所となる「よもぎアスレチック」ですが、最近どうも飽きてる様子なんですよね。

よもぎはアスレチックに飽きると「外に出たい」とばかりに外周にへばりつくんですが、最近はもう最初からそんな感じです。確かに中身もマンネリです。しかし安全で魅力的な遊具にも早々巡り合えません。

そこで、一計を案じました。

ミシシッピニオイガメの「よもぎ」

じゃーん。ペットボトルの海!

これは歩きにくくて、よもぎのチャレンジ魂に火が付くんじゃないでしょうか。見慣れないものに埋め尽くされて、好奇心も刺激されることでしょう。

ミシシッピニオイガメの「よもぎ」

さっそく、前に進もうとペットボトルの海を越えていくよもぎ。スキマに落ちて、そこからペットボトルを押しのけて進むかもと思ったりしましたが、やはり乗り越えていくのがよもぎ流。

ミシシッピニオイガメの「よもぎ」

これはいけません、スリッパの罠にはまってしまいました! このままほっこりと落ち着いてしまいかねない!

ミシシッピニオイガメの「よもぎ」

ところが今日のよもぎは違いました。バックで出てきて、ペットボトルの海原を再び攻め始めます。鼻息が荒い。近くにいる僕のことは気にもしません。

ミシシッピニオイガメの「よもぎ」

ところが……、水換えが終わるころになると、もうすっかり飽きてましたね。ペットボトルのないところで、必死に外壁を掘っています。やっぱりよもぎにとっては、部屋んぽくらい魅力的なことはないんでしょう。どうせなら普段は歩けないところを歩きたいですよね。

亀部屋の外はまだ寒いし、部屋んぽはまだ心配。ただ春の足音は聞こえているので、よもぎにはもう少しだけ辛抱してほしいところです。

よもぎと一緒に春を待ちわびて、これからもしばらくはアスレチックに新鮮味を加えつつやっていくことになりそうですね。

 

▼ 奥さんのミネラル源。

記事データ

お読みいただき、ありがとうございました。更新の励みになりますので、以下のボタンをポンポンポンッとクリックお願いします!

コメント

コメントは承認制となっています。最初の投稿は反映まで時間が掛かる場合がありますので、ご了承ください。なお、人を不快にさせるコメントは非表示とさせていただきます。

“よもぎアスレチックにテコ入れ。” への4件のフィードバック

  1. 後藤弥生 より:

    可愛すぎます。
    よもちゃん。
    好奇心旺盛なのですね。
    いつものお手本にさせてもらっているので、うちののぼるくんにも、プールに何か沢山遊べるものを入れて見ようかな(笑)
    最近は中を歩くのもそこそこに、のぼるくん専用のブランケットを入れたら、わかってるのかなその上に乗って寝てしまいます。

    • IHANOYA より:

      用意してあげたアスレチックで一生懸命遊んでくれるのは、
      見ていてとても微笑ましいですよ。(^-^)

      ただ、水換え中は部屋んぽさせるのも大変だし、早く帰りたがりますから、なんだかんだ寝てくれるのが一番安心です(笑)。
      のぼるくん、おりこうさんですねぇ。(*´ω`)

  2. すみこ より:

    こんばんは♪
    今週は試験が入っていて、こちらに来るのが遅くなりましたf(^_^;)

    よもちゃんの季節の変わり目,恒例の便秘を思うと運動させてあげたいのが親心ですよね。
    実は、今春以降に向けて、モジーの日向ぼっこ用の縁側を設置致しました(笑)
    先週、モジーの体重を計ってみたら750g超え。
    さほど太っている訳ではありませんが、自ずと運動をさせることにますます力が入ります=3(笑)

    • IHANOYA より:

      試験、お疲れ様でした。(^-^)

      そうなんですよ、もうすぐよもぎの便秘の季節なんですよね~。
      この冬は食欲もお通じも快調に乗り切れそうですが、
      毎年のことですので一応心構えは出来ております。(;^_^A

      それにしても縁側は良いですね~。
      見慣れない風景で、モジーさんの好奇心もきっと刺激するはず。
      温かいところでしっかり動いて、しっかり紫外線を吸収してくれると
      いいですね。(*^-^*)

      三匹いると

IHANOYA へ返信する コメントをキャンセル

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です