おはよも記念日。

ミシシッピニオイガメの「おはぎ」

10月の第一週はお祝い続き。

我が家におはぎがやってきてから、昨日で5年が経ちました(→5年前の記事)。毎回同じことを言いますが、振り返ればあっという間、しかし一つ一つ思い出せば5年しか経ってないことへの驚きもあります。

動物を飼ったことのなかった僕らのもと、ここまで大きく育ってくれたおはぎに心から感謝しています。僕らはミシシッピニオイガメはもちろん、すべての亀、そして小さな生き物を大切に思うようになりました。それは、この心優しいビビり屋さんが教えてくれたことです。

そして、もう一匹。

ミシシッピニオイガメの「よもぎ」

お尻で失礼。

10月4日はよもぎの誕生日です。晴れてこの子も5歳になりました。

この子は「ミシシッピニオイガメにもいろんな性格がある」ということを教えてくれましたね。おはぎとは両極端だったからこそ、その驚きも大きかった。

ミシシッピニオイガメの「よもぎ」

さて、ご覧の通り昆布(→先週参照)を巧みに使って浮いてますが……。この様子も見納めです。

今日の水換えで、フィルタからいくつか「昆布のカス」が出てきてしまいました。どうやら噛んでは吐き出している模様。飲み込んでいないとしても危険なので、やっぱり取り出すことにしました。水草系はどうしても食べ物に見えちゃうんでしょうね。他を探すことにします。よもぎ、ごめんね。

ミシシッピニオイガメの「あずき」

今日はおはぎとよもぎの記念日にお呼ばれという立場のあずき。とは言え、この子も実はそろそろ「病気平癒一周年」だったりします。去年の今頃は快復途上での再発から持ち直したところでした(→当時の記事)。

こうして少し思い出すだけでも、やっぱり色々あったこの5年。

今日はささみのディナーでお祝いして、そしてまた明日から一日一日大事に過ごしていきたいと思います。この先の1年、そして5年、2人と3匹の家族で何事もなく迎えられますように。

 

▼ 5年後も変わらずに、というのが願い。

記事データ

お読みいただき、ありがとうございました。更新の励みになりますので、以下のボタンをポンポンポンッとクリックお願いします!

コメント

コメントは承認制となっています。最初の投稿は反映まで時間が掛かる場合がありますので、ご了承ください。なお、人を不快にさせるコメントは非表示とさせていただきます。

“おはよも記念日。” への4件のフィードバック

  1. マロン より:

    こんにちは(^-^)
    IHANOYAさんの亀ちゃんを思う気持ちの文章は、時々涙腺を崩壊させます( ;∀;)
    わが家へ来てくれてありがとう♡ずっと元気でいてね♡本当に大切な家族の一員ですね(^.^)

    よもぎちゃんの昆布はダメでしたか、残念(>_<)
    うちのだったら、あんな器用に乗れないだろうと思います(-_-)
    また、何が飛び出すか楽しみにしていますね!

    • IHANOYA より:

      ありがとうございます。
      これからも亀たちに感謝しつつやっていこうと思います。(*^^*)

      昆布は残念でした。よもぎも気に入ったみたいでしたが……。
      今ちょっとまた別のものを試してまして、あんまり反応は良くないんですが、
      載せられそうだったら記事にしようと思います~。(‘◇’)ゞ

  2. すみこ より:

    こんばんは♪
    よもちゃんも5歳になりましたかぁ。
    毎週楽しみに拝見しておりましたが月日はあっという間ですね(*´ω`*)シミジミ…。
    私もIHANOYAさんちの3亀さんの魅力に心を鷲掴みにされたお蔭でモジーに出会えた訳で、本当に感謝です。
    亀にも愛情を注げばなついてくれることも知りましたし、単調ではない毎日にありがたいと感じています。
    ずっとずっと続くように私も願っています。

    • IHANOYA より:

      ホントですね。
      この子たちに教えてもらえることってたくさんありましたし、
      また毎日にもたらしてくれるものっていうのも、良いものも困ったものも(笑)たくさんあります。

      亀たちも成長していくし、一方で僕らもまた年をとっていくわけですが、
      その中で熟成されていくものがあれば、それもまた楽しみです。(^-^)

IHANOYA へ返信する コメントをキャンセル

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です