IHANOYA

ミシシッピニオイガメと、ときどき家族。

鳥羽への旅(2年ぶり3度目)。

ホテルからの朝焼け

鳥羽~伊勢を旅してきました。

タイトルにも書きましたけど、鳥羽へ行くのも3回目。京都からは近鉄一本で快適に行けるので、他の候補地と比較したときにどうにも鳥羽に流されがちです。美味しいお店やお土産も覚えてきたので、今後も何度か訪問することになるでしょう。

昔は「行ったことのない土地へ行こう」というのを旅先選びの最初の条件に挙げていた気がします。それが今は、福岡~下関とか広島とか香川とか淡路島など、同じ場所に何年か越しに再訪することが増えてきました。交通の便がいいとか要領が分かってるとか、色々な理由はあるんですけど、再訪の楽しみというのを覚えたというのも大きいです。

行ったことのある場所だからこその安心感がまずあって、そこに懐かしさや新しい発見が加わってくるというバランスが個人的にちょうどいい。全く新しいところに行くのは、「我が家が一番」という僕には刺激が強すぎるようです。

だからこそ、最近は旅先で「次また来たときに、」と口にすることが多くなりました。行きそびれた店があったり、メニュー選びに悩んだときとか、訪問先でゆっくり時間が取れなかったりしたときは、「次またと来たときに」。きっとまた来るだろう、そう思えた旅は、少し心の余裕を持って楽しめる気がします。

 

すいぞくかん100~鳥羽水族館のなかまたち~ (どうぶつアルバム)
すいぞくかん100~鳥羽水族館のなかまたち~ (どうぶつアルバム)
鳥羽水族館といえばセイウチのショー。ウチの母親が大ハマリです。

LINEで送る
Pocket

  • カテゴリー:日々の暮らし
  • 関連するタグ:

コメントは承認制となっています。最初の投稿は反映まで時間が掛かる場合がありますので、ご了承ください。なお、人を不快にさせるコメントは非表示とさせていただきます。

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です