IHANOYA

ミシシッピニオイガメと、ときどき家族。

獰猛なクリスマス。

ミシシッピニオイガメの「よもぎ」

メリークリスマス!

我が家では例年通り、奥さんお手製のケーキを食べてクリスマスを過ごしました。バブル時代に幼少期を過ごし、クリスマスは楽しいものだと教え込まれて育った僕は、この時期になると童心に帰り、浮き足立つ街の空気を胸いっぱいに吸い込みたい衝動にかられます。一緒に過ごしてくれる人が身近にいる今は、なおのこと。

もちろん亀たちにも楽しい気持ちをお裾分けしました。クリスマスだからというわけではないけれど、昨日と今日は鶏のささみがディナー。いつもの乾燥エビとは違って、それはそれは食いつきのすさまじいこと……。とくに最近、食べることに関しては獰猛になってきたよもぎは、ささみをねだって大暴れ。必死に喰らいつこうと水面を連打し、その振動で他の二匹が驚いたくらいです。こちらもちょっと恐怖を感じるほどの勢いでした。

食事の時間が終わって僕らが去った後も、エサをもらえる場所を行ったり来たり。水面近くをせわしなく泳いで、臨戦態勢のまま。まさに興奮冷めやらぬという状態で、かえって不憫に思うくらいです。お腹いっぱい食べさせてあげたいのは山々ですが、食べ過ぎて吐いたことのある子ですから、そこはこちらも我慢、我慢……。

明日からしばらくは平常運転。次のご馳走はお正月かな。二日間ご馳走が続いたので、明日の乾燥エビを食べてくれるか心配です。特におはぎさんあたりが。

 

ピヨピヨメリークリスマス
ピヨピヨメリークリスマス
よもぎとあずきは初めてのクリスマス。

 

LINEで送る
Pocket

  • カテゴリー:ミシシッピニオイガメ
  • 関連するタグ: ,
お読みいただき、ありがとうございました。
更新の励みになりますので、以下のボタンをポンポンポンッとクリックお願いします!

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です