IHANOYA

ミシシッピニオイガメと、ときどき家族。

満を持しての土俵入り。

急いでブラウザを撮影。

日頃使っているデジタル一眼と合わせ、もうひとつ、コンパクトな一眼が欲しいなぁと思っておりまして。

オリンパスのE-P1パナソニックのGF1で悩むこと数ヶ月。そしたら今日、オリンパスの海外のサイトで、E-P1の改良版と言える「E-P2」が発表されたんですよ。

そのニュースを聞いたときは、興奮しましたね。E-P1で不満に思ってた部分が改善されているかもしれない!これはE-P2で決まりかな、と。

そしたらですねぇ…、サイトを見て驚きました。なんだろう、この浮いたチョンマゲ…。

もともと、E-P1もGF1も、一眼でありながらファインダーが付いてなかったんですね。基本、コンパクトデジカメのように背面のライブビューを見て撮影することになるんですが、別売りされているファインダーを取り付けることもできる、ということになります。E-P1の外付けファインダーはライブビューと連動していなかったので(つまり、レンズと離れた位置にあるただのスコープ)、カッコいいファインダーが出ることを祈ってました。

で、これ。このちょんまげ。

まだまだ悩みは深まりそうです。


マイクロフォーサーズWORLD (日本カメラMOOK)

LINEで送る
Pocket

  • カテゴリー:日々の暮らし
  • 関連するタグ:

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です