IHANOYA

ミシシッピニオイガメと、ときどき家族。

改めてあずき1ヶ月経過。そして、

ミシシッピニオイガメの「あずき」

おはぎが色々やらかしてくれたので遅れましたが、あずきが我が家に来て無事に1ヶ月経過しました。

現状、問題なしです。外気が冷たいのか、最近はあまり高いところに登らなくなってますが、相変わらず元気。警戒心が強いうえにすばしっこく、しかも体が小さく華奢なので、こちらの力加減が難しい。水換えのときに捕まえるのが大変です。

とは言え、体もずいぶん大きくなってきました。大きめのエサでも難なく食べるので、こちらが食事制限をしてやらないといけない次元に来ているような気がします。よもぎのダイエットを意識したタイミングと比べれば、かなり早い。この子はおはぎと同じくらい大きくなるかもしれません。楽しみです。

そうそう、あずき1ヶ月、よもぎ生誕1周年と時を同じくして、「おはぎがウチに来て1年」もすでに経過していました。それはつまりミシシッピニオイガメを飼って1年経った、ということ。あれは昨年の10月9日のことだったんです。早い。しかしまだ1年かの思いも同時にあります。

おはぎが何事もなく無事に1年過ごしてくれて、よもぎとあずきも順調に育ってくれている。亀たちと楽しく過ごせた1年を振り返って、改めて亀たちと奥さんに感謝です。

 

1歳には全身でブロック
1歳には全身でブロック
全身でブロック! キャッチャーですか?

LINEで送る
Pocket

  • カテゴリー:ミシシッピニオイガメ
  • 関連するタグ:
お読みいただき、ありがとうございました。
更新の励みになりますので、以下のボタンをポンポンポンッとクリックお願いします!

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です