IHANOYA

ミシシッピニオイガメと、ときどき家族。

幸せな一日。

足だけで失礼。

無事、結婚式を終えました。

朝までの雨も、開始の時間が近づくと奇跡的に好転して青空に。明るい空の下、たくさんの人の笑顔に囲まれて、本当に幸せを実感できる一日でしたよ。

琵琶湖に臨む会場、手作りのドレス、馴染みの美容師さんによるメイク、アトリウムロビーでの挙式、明るい部屋での披露宴、力の入ったフランス料理、旦那の作ったムービー、父娘の共演、そして二次会は新婦が歌って踊って回って跳ねるオンステージ…。奥さんが望んだことが、ひとつひとつ、周りの人たちに支えられて実現していきました。
当日は、来てくれた人たちに2人で何度も何度もありがとうと言ったけれど、それでもやっぱり足りない気分です。

入籍は半年も前のことなんですが、やっぱり式を終えて初めて、夫婦になったんだなぁと実感しました。
僕らそれぞれの関係者の皆様、今までありがとうございました。そして、これからは僕ら夫婦と末永く仲良くしてやってください。

LINEで送る
Pocket

  • カテゴリー:日々の暮らし

関連記事

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です