IHANOYA

ミシシッピニオイガメと、ときどき家族。

今年のXmasはドイツで。

ビュルツブルグ看板。

…と言っても滋賀のドイツですが。

クリスマスディナーということで、少しばかり早めの23日に大津の「ビュルツブルグ」へ行ってきました。

このお店に来るのは二度目。今日はクリスマスのコースがありましたが、何よりきっちりドイツ料理を堪能したいと、通常メニューでオーダーしましたよ。

フルーティーなビールに肉汁たっぷりのウィンナー。素朴な味のドイツ料理は、知らぬ間に量を食べ過ぎてしまう傾向があります。


滋賀本―ここは日本の桃源郷です。 (エルマガmook)

LINEで送る
Pocket

  • カテゴリー:日々の暮らし
  • 関連するタグ:

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です