IHANOYA

ミシシッピニオイガメと、ときどき家族。

亀の運動場。

ミシシッピニオイガメの「おはぎ」と「よもぎ」

亀たちのために、ビニールプールを導入しました。120cmくらいのでっかいやつ。

甲羅の乾燥と運動を兼ねて床を歩かせていることは以前にも書きました。ただ、当然のことながら2匹めいめい気ままに動くし、入ってほしくないところ(家具の下のホコリっぽいところとか)もたくさんあって、夫婦二人がかりで目が離せないような状況だったりしたんです。おまけに、ウ○コとかされた時は一大事で。

そこで奥さんが発案したのが、このビニールプールです。床ほどじゃないけど、なかなか歩き甲斐のある広さだし、外周が高いから脱走の心配もない。ウ○コされたら洗い流せばいいし、なんなら水を張って泳がせることもできる。ついでに、将来子供ができたら使い回すこともできる(亀たちのお古ですが)ということで、今のところ僕らにとってはいいことづくめ。

亀たちにとっては、どうでしょうか。2匹とも、今のところぐるぐると外周に沿って歩いて環境調査がメインの様子。気まぐれに対角線に縦断してみたり、立ち止まって僕らを見上げたりと、それぞれに考えながら活動している模様です。ひとまず甲羅の乾燥と運動という目的はきっちり果たせているので、いまのところこのまま継続して使っていこうと思います。

それにしても、亀たちはお互いを全く気にも留めていないのが面白い。おはぎなんて、ずんずんとよもぎに近づいて、よもぎを踏みつけて乗り越えていくくらいです。前に進むことだけが頭にあって、障害物は特に気にしていないんでしょうか。よもぎが不憫でなりませんが、乗って乗られて重なるのは亀の常、大きくなるまでもう少し我慢してもらうしかないようです……。

ロゴス(LOGOS) 特大 ベローポンプ3000 69927615
ロゴス(LOGOS) 特大 ベローポンプ3000 69927615
フットポンプで空気を入れるのは、腹筋に効きます。飼い主にもいい運動です。

LINEで送る
Pocket

お読みいただき、ありがとうございました。
更新の励みになりますので、以下のボタンをポンポンポンッとクリックお願いします!

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です