IHANOYA

ミシシッピニオイガメと、ときどき家族。

シンクロナイズド30代。

男同士で話していても、生活じみた話題に終始する今日この頃。

30歳を過ぎると、周りの同世代の皆さんもそれなりにいろいろと変化の時代を迎えてらっしゃいます。結婚する/しない、子供が欲しい/できた、家を買う/建てる…なんてふうに、この年代ならではのイベントが、いろんな人とシンクロする。それがまた、僕の友人というくくりの中で、面識のない人同士がリアルタイムで全く同じ境遇にあるなんてことも。
会えば近況報告としてそれぞれの状況を言い合うんですが、お互いの家庭環境を慮って余計な事は言わない、そんなスタンスで話ができるのも、良くも悪くもこの年になったからこそなんでしょうかね。

関係が続く限り、この流れはきっとこのまま続いていくんでしょう。今はまぁ、夢のある話が多くて聞いてても楽しいんですが、子供の学校の話や両親の問題、自分の体調など、どんどん世知辛いものになっていくんでしょうなぁ…。で、その頃には、一週回ってお節介なことを言い合ってるのかもしれません(笑)。

 


R35 Sweet J-Ballads
たまに車内で流れてます。


Gleam&Squeeze
「ガラスの30代」は名曲。

LINEで送る
Pocket

  • カテゴリー:日々の暮らし

関連記事

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です