IHANOYA

ミシシッピニオイガメと、ときどき家族。

よもぎダイエット。

ミシシッピニオイガメの「よもぎ」

クイズ! この栗饅頭みたいな物体は何でしょう!?

正解は……、お昼寝中のよもぎでした!

……そうなんです。これはダイエットしないとまずいんじゃないか、というのもご納得いただけるかと思います。ちなみに真ん中の「盾」みたいな部分が頭(口だけのぞいてる)で、その両サイドが前足です。
よもぎもおはぎも、こうして甲羅の中に入って寝ているときがあります。逆に甲羅に入らず「だらん」として寝ているときもあるので、入るのには何か理由があるのでしょう。物音が気になるのか、何かを警戒しているのか、あるいは単純に少し寒いのかもしれません。

最初によもぎのこの姿を見た時は、何事かと動揺しました。頭は戻ってくるのかと不安になりました。幸い、ものの数分で「にょっ」と全部出てきたので安心しましたが、直後に考えを改めました。甲羅の中に入ったときに、反動であふれんばかりにはみ出すお肉。これを見過ごしていいものか。さらにこの状態を別の角度から見ると、

140510yomogi_2

入ってない。足入ってない。それと、なんでか右足伸びてる。

足は入れてないのか入らないのか。起きてる時を観察してると入らないわけではないのですが、どういうわけか寝ているときはこの体勢です。一種の寝相なんでしょうか。ただ、「足が入ってないのに、あれだけ肉があふれてる」ことをこの際問題にしておきたいと思います。

そういうわけで、よもぎはダイエット継続中です。おはぎはこの月齢の頃どんどんとエサの量が増えていきましたが、よもぎはしばらく増やしてません。最近は飼い主が立ち去ると水槽の中で「後追い」するようになってますが、そこは心を鬼にして見て見ぬふりをします(なるべく)。水槽の中で、飼い主が見える位置を見つけて必死にアピールしてきますが、無視します(できる限り)。すべてはよもぎのため。

飼い主は自制心に自信がないですが、この子たちは僕らが制御してあげればスマートで健康的な亀になれるはず。よもぎと僕らの闘いはまだしばらく続きます。

新しい骨盤矯正!ヨモギとショウガの力で骨盤引き締めながらダイエットを促進!ハイウエストジンジャーショーツ
新しい骨盤矯正!ヨモギとショウガの力で骨盤引き締めながらダイエットを促進!ハイウエストジンジャーショーツ
よもぎの力で骨盤も引き締まる!

LINEで送る
Pocket

  • カテゴリー:ミシシッピニオイガメ
  • 関連するタグ:
お読みいただき、ありがとうございました。
更新の励みになりますので、以下のボタンをポンポンポンッとクリックお願いします!

コメントは承認制となっています。最初の投稿は反映まで時間が掛かる場合がありますので、ご了承ください。なお、人を不快にさせるコメントは非表示とさせていただきます。

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です