IHANOYA

ミシシッピニオイガメと、ときどき家族。

よもぎも吐いてしまった。

ミシシッピニオイガメの「よもぎ」

先日、おはぎに続いてよもぎも嘔吐させてしまいました……。

おはぎは日頃から警戒心が強く、水換えのときも不満を露にしますから、ストレスが原因の嘔吐だったと考えています。一方のよもぎは人を見ればいつでも屈託なくエサをねだってきますし、水換えも平然としているので、今のところストレスには強そうに思えます。なので、よもぎが吐くことになるとは予想もしませんでした。そんなよもぎがなぜ吐いたのか? 原因は分かってます……。

食べすぎです。

前日、久しぶりに鶏のササミをあげたんですが、よもぎはちょっと興奮しすぎた模様。それでも量はセーブしたつもりで、翌朝もエサはやらなかったんですが、ササミを食べてから丸一日経とうかという頃に突然吐き出し始めました。よもぎの小さい口から未消化のササミの破片が飛び出し、よもぎは苦しそうに口元を前足で掻いていました。たまたま目の前に居合わせた僕らは、ただ呆然と見守るばかり……。

このところダイエットのためにエサの量を減らしていたから、胃が小さくなっていたのかもしれません。となりでバクバク食べるおはぎにつられて、よもぎには体型に合わないエサにやり方をしていたかもしれない。ともかく反省です。

お腹が空っぽになったよもぎは、一時間もすれば嘘のようにエサくれダンスを再開しました。いつも通り、真顔で激しいエサくれダンス。その元気よさに、ひとまず安心はしました。さすがに断食もかわいそうで、今日のところは合成飼料をちょっとだけ……。

なぜあなたは食べ過ぎてしまうのか 成功率9割以上の肥満専門外来が教えるダイエットの心理学
なぜあなたは食べ過ぎてしまうのか 成功率9割以上の肥満専門外来が教えるダイエットの心理学
飼い主夫婦も食べ過ぎてしまうので、気持ちは分かります。

LINEで送る
Pocket

お読みいただき、ありがとうございました。
更新の励みになりますので、以下のボタンをポンポンポンッとクリックお願いします!

コメントは承認制となっています。最初の投稿は反映まで時間が掛かる場合がありますので、ご了承ください。なお、人を不快にさせるコメントは非表示とさせていただきます。

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です