IHANOYA

ミシシッピニオイガメと、ときどき家族。

よもぎの目力(めぢから)。

ミシシッピニオイガメの「よもぎ」

よもぎがじっとこっちを見てきます。これは「エサですか?」という顔です。エサの時ぐらいしか見てきませんが。

よもぎの誕生日は、実は正確には分かりません。ペットショップに書いてあった誕生日は「2013年5月」だったんですが、これはおはぎと同じ。この2匹の生まれが数日違いとは考えられないので、あの日付は間違いだと判断しています。おはぎがウチにやってきたのが生後五ヶ月のころ。その時の大きさと比較して、僕ら夫婦の間で「よもぎの誕生日はとりあえず10月」と決めました。

そうなると、よもぎはもうすぐ生後五ヶ月。おはぎがウチに来た頃と同じくらいの年齢になってきました。今朝エサをやるとき、大きくなったことが実感されましたが、いよいよおはぎと同じスタートラインに立つことになります。おはぎはここからあっという間に大きくなっていきましたが、よもぎも同じでしょうか。赤ちゃんらしい、つくりのおおざっぱな今の姿を見られるのも、あともう少しです。

さて、今日はおまけ付き。

亀を飼っている方ならご存知でしょうが、亀はエサを食べるのが下手です。口だけで食べる、噛まずに飲み込む、というのは鳥や魚も一緒だと思いますが、どういうわけか亀はそこに鈍くさい空気が生まれる。そんな食事風景を四コマにしてみました。クリックで拡大します。

140223ohagi_s

オチはありません(笑)。勢いよくエサをくわえに行って、ガラスにぶつかって撥ね返されます。このあと反動で尻餅をつくのが本当のオチです。

目力の秘密
目力の秘密
よもぎの目力には夫婦そろってメロメロ。

LINEで送る
Pocket

  • カテゴリー:ミシシッピニオイガメ
  • 関連するタグ: ,
お読みいただき、ありがとうございました。
更新の励みになりますので、以下のボタンをポンポンポンッとクリックお願いします!

コメントは承認制となっています。最初の投稿は反映まで時間が掛かる場合がありますので、ご了承ください。なお、人を不快にさせるコメントは非表示とさせていただきます。

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です