IHANOYA

ミシシッピニオイガメと、ときどき家族。

よもぎがちょっと心配。

ミシシッピニオイガメの「よもぎ」

ダイエットの件は少し置いといて。

先週のはじめ、よもぎがぶるぶるっと震えるのを奥さんが目撃しました。その報告を聞いた直後、僕もよもぎが震えるのを目撃しました。いずれも、植木鉢に入ってさぁ寝ようかとしているタイミング。水温は大丈夫だし、水は換えたばかりで、特に問題はないはず。

ネットで「ミシシッピニオイガメ  震える」とかを調べたら、余計に心配になる内容ばかり出てきます。ただ、食欲はあるし、ちゃんと食べてもいる。しばらく様子を見ることにしました。

そうして何日か観察していたら、さらに気になることが出てきてしまいました。植木鉢の上に乗って甲羅干しをする姿をよく見るようになったんです。今までろ過機によじ登ったりすることはあっても、外気に体をさらしてじっとしていることなんてほとんどなかったはず。ミシシッピニオイガメが水に入りたがらないのはあまりいい兆候ではないので、どうしたもんか、余計に心配になってきました。あれから震えは目にしてないけれど、とりあえず病院に連れて行かなくてはならないかも、そう思うようになりました。

でもね、食欲はあるんです。そりゃもう、この子の専売特許である立ち泳ぎも絶好調。ダイエットしているからか、春が近いからか、こちらの心配をよそに、エサくれダンスもヒートアップするばかり。

……大丈夫なんじゃないかな……。エサをやるたびごとに、だんだんとそう思うようになりました。ミシシッピニオイガメの体調が悪いときは、食欲か排泄に影響が出やすいと聞きます。しかし、よもぎはどっちも普段通り。震えだけは気になるけれど、植木鉢の上に登るのは居心地がよくてやってるのかもしれません。とりあえず今はそう考えて、このまま様子を見ることにしました。

いつもはその溢れんばかりの食欲に困らせられているけれど、よもぎはやっぱりうるさいくらいの元気があってこそだと、再確認している今日この頃です。

 

カメの家庭医学
カメの家庭医学
以前立ち読みしたんですが、なかなか迫力のある画像が多かったです……。

LINEで送る
Pocket

お読みいただき、ありがとうございました。
更新の励みになりますので、以下のボタンをポンポンポンッとクリックお願いします!

コメントは承認制となっています。最初の投稿は反映まで時間が掛かる場合がありますので、ご了承ください。なお、人を不快にさせるコメントは非表示とさせていただきます。

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です