IHANOYA

ミシシッピニオイガメと、ときどき家族。

よもぎ、ふんづまる。

ミシシッピニオイガメの「よもぎ」

例のヤツが来ましたよ。

我が家では10日ほど前に保温電球をやめて、いよいよ水槽回りも春仕様になってきました。このあとGW辺りにヒーターを外して冬仕様を脱するというのが、このところの我が家の恒例です(そして、おはぎがスネて数日後にヒーターを戻すのも恒例)。

さて、今週に入り、なんだかよもぎに落ち着きがありませんでした。何度も暴れて水面を波立たせます。そのたびに様子を見に行くんですが、さしたる異常はなし。食欲もあるし、う○こも出してる。「春だから、元気があり余ってるのかな~」なんて夫婦で話していました。でも一応、保温電球ありきのレイアウトをやめ、フィルターの場所を変えたりと、色々試していたんです。

ところが、今朝になってよもぎがレプトミンを食べてくれません。においを嗅ぐだけです。それでも「エサくれ」はするので、食欲はあるんですね。そこで試しにエビをあげてみたら、なんとこれも食べませんでした。そうなると、ちょっと大変かもしれません。

便秘を改善すべく急きょ取り組み開始です。まず水を換え、よもぎにはその間に陽の当たる暖かい場所でしばらく運動してもらいました。以前の環境に戻す意味で、保温電球も結局戻すことに。そして、今日一日は絶食させとこうかな、というところです。

ミシシッピニオイガメの「よもぎ」

夜になり、他の二匹の晩御飯を与える都合でよもぎにもエビをあげてみましたが……、なんと食べました。これで、あとはお腹の中のブツを出してくれるだけですね。

よもぎの力を信じつつ、注意深く様子を見ていこうと思います。

 

1日1分で人生が変わるおなかもみ上げ
1日1分で人生が変わるおなかもみ上げ
よもぎの便秘は昨年7月一昨年4月と定期的にやってきます。

LINEで送る
Pocket

お読みいただき、ありがとうございました。
更新の励みになりますので、以下のボタンをポンポンポンッとクリックお願いします!

コメントは承認制となっています。最初の投稿は反映まで時間が掛かる場合がありますので、ご了承ください。なお、人を不快にさせるコメントは非表示とさせていただきます。

“よもぎ、ふんづまる。” への4件のフィードバック

  1. すみこ より:

    おはようございます♪
    よもちゃん心配ですね(´・ω・`)
    最近、体が大きくなって、エサの量をどのくらいにするのがいいのか悩んでおります。
    よく「頭の大きさくらい」とありますが、そこまであげると多い気がして頭の半分位(カメプロス20粒ちょっと)にとどめています。
    それでもせっせと成長しているので問題は無さそうですが。
    よもちゃんの早期回復をお祈り申し上げます。。。

    • IHANOYA より:

      おかげさまで、今夜よもぎは小さいう○こを2個ほど出してくれました。
      これで通り道ができたので、ぼちぼち大きいのを出してくれたらと願っています。

      エサの量は難しいですね。確かに「頭の大きさ」は目安としてよく言われますが、
      ウチは三匹同時にバランスよくあげる必要があるので、どうしても同じ数に
      なってしまってます……。おかげであずきはだいぶ丸くなってしまいました。

      個人的には、大きくなるのはいいことなので、太らない程度に
      食べさせてあげればいいかな~とは思います。(^-^)

  2. すみこ より:

    おはようございます♪
    よもちゃん良かったです!
    先ずは一安心、もう少しですね(*´ω`*)♪

    ウチの子も一時は心配していた甲羅の脱皮が済んで 落ち着いてきたので安心しているところです。
    まだきっと成長期、どのくらい大きくなるのか楽しみです♪

    • IHANOYA より:

      それがまた昨日からエビも食べなくなりまして、
      またちょっと長期戦の様相を呈してきました。(;^_^A
      早くドーンと大きなブツを出してくれると、みんなスッキリするんですけれど。

      モジーさんは性格がおはぎに似てるようなので、大きさも似るかもしれませんね(笑)。

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です