IHANOYA

ミシシッピニオイガメと、ときどき家族。

ふたたびの浜名湖。

131117hamanako

たぶん10年ぶりくらいの浜名湖。

一週間前に行ってきました。僕ら夫婦と実家の家族で合計5人、書類上は7人乗りらしいホンダの「エアウェイブ」に乗って。

あまり天候には恵まれなかったけど、夕食の河豚、昼食のうなぎと、お腹は大いに満たされて帰ってきました。お留守番の「おはぎ(ミシシッピニオイガメ)」には前日多目のエサをやっておきましたが、正直後ろめたい気持ち。とは言え、ライブカメラで見てたら、僕らがいないほうが伸び伸びしているようにも見えましたけどね。

思い起こせば前回は、大学の友人5人で訪れた浜名湖。
男3人・女2人で2台の車に分乗し、夜はキャンプ場でバーベキューをしたんだっけな。運悪く雷雨で、キャンプを楽しめる状況でもなかった。シャワーを浴びるのも諦めて、夜が明けるのを待つしかありませんでした。なんとか翌朝近くに温泉を見つけて行ってみたら、昨夜の落雷でボイラーが止まり営業中止…。汗臭い体のままうなぎ屋へたどり着き、蒸し暑い店内で食べたうなぎの味はあんまり覚えてません。

今はもう、あのときのメンバーは1人を残してそれぞれに家庭を作り、一部を除いて会うこともなくなりました。思い出の中では今でも仲がいいけれど、実際に再会しても昔話でしか盛り上がれないかな…とも思います。
それよりも目の前にある家族を大切にして、今回のような楽しい経験を重ねていくのが目下の勤め。学生の頃は学生の頃、今は今で、世界が違うんだなということを実感した旅行でもありました。

 

うなぎのじゅもん
うなぎのじゅもん
さすが浜名湖、お土産はとりあえず何でも「うなぎ」だったよ!

LINEで送る
Pocket

  • カテゴリー:日々の暮らし
  • 関連するタグ:

コメントは承認制となっています。最初の投稿は反映まで時間が掛かる場合がありますので、ご了承ください。なお、人を不快にさせるコメントは非表示とさせていただきます。

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です