IHANOYA

ミシシッピニオイガメと、ときどき家族。

これこそがタワー。

夏の旅行は再びの「東京・横浜」めぐり。

色々見たいところはあるものの、移動の効率の良さを考え始めると、どうしても取捨選択が必要です。今回のところは、昨日は日本橋~白金台~赤坂あたり、今日は東京タワーのあと浅草というコースになりました。で、今晩から明日が横浜です。

3月の震災で先端が曲がってしまったものの、やはり威圧感のある東京タワー。数年前に初めて見たときに思いのほか大きく感じられて、えらく感動したもんです。あの時は夕闇にライトアップされた姿でしたが、改めて昼間に見ると凛々しさが感じられますね。もうすぐ桧舞台をスカイツリーに譲りますけど、個人的には青い空と周囲の緑に映えるこの朱色のタワーが好きです。

 

新訂版 タモリのTOKYO坂道美学入門
新訂版 タモリのTOKYO坂道美学入門
行く前に読んどくべきだったかー。

LINEで送る
Pocket

  • カテゴリー:日々の暮らし
  • 関連するタグ:

コメントは承認制となっています。最初の投稿は反映まで時間が掛かる場合がありますので、ご了承ください。なお、人を不快にさせるコメントは非表示とさせていただきます。

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です