IHANOYA

ミシシッピニオイガメと、ときどき家族。

おはぎはめんどくさい。

ミシシッピニオイガメの「おはぎ」

警戒態勢のおはぎは、エサの時間に低い姿勢で近づいてきます。

ここ数日、ご機嫌のよくなかったおはぎさん。原因は分かりません。先週の水替えを引きずっているのかもしれません。

今朝も掃除中に水替えで使うプールを触ったら、その様子を見ていたおはぎがサッと一歩後ずさりましてね。プールを動かしたら、また一歩じりっと後ずさりまして。プールを両手で持ち上げたら、とうとう一目散に逃げ出しました。逃げるといっても水槽の中なので、毎度のことながら暴れまわってるだけなんですけどね。

結局のところ今日は水替えをしない日だったので、おはぎの不安は杞憂に終わりました。それでもやっぱり警戒態勢が続いていて、今日もご機嫌斜め。たぶん夕方のエサもなかなか食べに来ないでしょう。ホントにめんどくさい子ですねぇ。

やさしい性格なんだけど、ビビりで気難しくヘソを曲げやすい。人間のきょうだいでも、一番上の子ってそういう面がありがちな気もしますね(身に覚えあり)。

 

夜に追記 : 結局、夕方のエサはごきげんさんで食べました。なんなんでしょう……。

 

長男・長女をのびのび育てる本 (PHP文庫)
長男・長女をのびのび育てる本 (PHP文庫)
自分が長男であることは年をとればとるほど自覚しますね。

LINEで送る
Pocket

  • カテゴリー:ミシシッピニオイガメ
  • 関連するタグ:
お読みいただき、ありがとうございました。
更新の励みになりますので、以下のボタンをポンポンポンッとクリックお願いします!

コメントは承認制となっています。最初の投稿は反映まで時間が掛かる場合がありますので、ご了承ください。なお、人を不快にさせるコメントは非表示とさせていただきます。

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です